クロ現+
2019年12月16日

世界中の海からプラスチックをなくす

「世界の海からプラスチックをなくしたい」
旅行先でみた海の光景に衝撃的を受け、世界の海からプラスチックを取り除く活動を始めた25歳のボイヤン・スラットさん。 巨大な装置を使って、世界で最もプラスチックごみが集まる海域として知られる“太平洋ごみベルト”でごみの除去に挑みました。

↑↑上の画像から3分12秒の動画が見られます↑↑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

海洋プラスチックの問題を解決したいという思いから、一見、実現不可能にも思えるアイデアを実行に移したボイヤンさんの行動を見ると、思いをまっすぐ行動に移していくことの積み重ねが地球のミライを変える原動力になると感じました。あなたの周りにも、強い思いで環境問題に取り組んでいる人はいますか?また、あなたがやっている取り組みは何ですか?
下のコメント欄で、教えてください。

※コメントは編集部で内容を確認の上、掲載させていただきます。