クロ現+
2019年10月31日

アル・ゴア元副大統領が叱る日本の現状

先月、800人以上の政府関係者や学生らを前に、地球温暖化対策に取り組むリーダーの養成講座が開かれました。この講座を開いたのは、30年以上環境問題に取り組み、ノーベル平和賞を受賞したアメリカの元副大統領アル・ゴアさんです。そのゴアさんが繰り返し語ったのは、日本の環境政策への痛烈な批判でした。なぜ、ゴアさんが日本に対して怒っているのか、直撃しました。(10月のニュース記事を再掲)↓↓

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191015/k10012132281000.html

ゴアさんの言葉、あなたはどう受け止めましたか?感じたこと、私たちができることぜひ、教えてください。