ページの本文へ

NHK福島WEB特集

  1. NHK福島
  2. 福島WEB特集
  3. NHK福島 加藤成史アナウンサー・黒田信哉アナウンサーに聞く!

NHK福島 加藤成史アナウンサー・黒田信哉アナウンサーに聞く!

キャスターに聞く「福島の冬」シリーズ
  • 2024年01月26日

「キャスターに聞く福島の冬」と題して、NHK福島のキャスターに福島での冬の過ごし方と2024年の抱負を聞きました。今回は、加藤成史アナウンサーと黒田信哉アナウンサーです。


福島での冬の過ごし方を聞きました!

加藤成史
アナウンサー

運動不足解消のためにランニングを日課にしていて、新年一走目に信夫山の烏ヶ崎展望台まで走りに行きました!
高いところへ登っていくのはキツかったですが、すがすがしい気持ちになりました。そのときの気温は3度ほどでしたが、汗をかきながら頂上を目指すと、展望台には走り初めと思われるランニングクラブのご一行が!良いランニングコースということもあり、みなさん福島市を一望できる景色を楽しんでいました。

福島市・信夫山からの眺め
撮影:加藤成史
加藤成史
アナウンサー

年末年始はというと、
正しい年越し」をテーマに家の全窓ふき・おせち作り・不要品の大量処分・初日の出を見るなど・・・新たな年を迎える準備を計画しました。
いろいろと作業プランを立てたのですが、実際に出来たのは実家の障子の張り替えと近くの神社への初詣のみ・・・。残りは、ことしの年越しの課題にしたいと思います。

ことしの運勢は・・・中吉でした!

黒田信哉
アナウンサー

私は先日、鶴ヶ城を見に行きました!
朝起きたら福島市内でも雪が降っていて「わぁ!雪だ」と年甲斐もなくテンションがあがり、そのまま高速バスの乗り場に向かい、会津若松へ。

鶴ヶ城とともに・・・
撮影:黒田信哉
黒田信哉
アナウンサー

雪化粧をした鶴ヶ城を見られただけでも福島で過ごす価値があるなぁと感じました。結局、調子に乗って雪の中を歩き回って、翌日以降は体中が悲鳴を上げていました・・・(笑)
私は大学を仙台で過ごして以来、およそ20年ぶりの東北での生活です。福島の夏の暑さには驚きましたが、冬の寒さも楽しみたいと思ってます。


黒田信哉
アナウンサー

黒田)それと、もともとは冬の保存食だったとされる「いかにんじん」をこの冬作りました!
飲食店で食べてその美味しさに感銘を受け・・・使っている食材も少ないだろうし、「自分でも作れるだろう」と安易に考えて作ってみたんです。

福島の郷土料理・いかにんじん作りに挑戦!
撮影:黒田信哉
黒田信哉
アナウンサー

それが全然おいしくなかった・・・。
お店で食べたものと同じ料理なのかというくらい別物でした。なんでだろう・・・。
この冬の当面のテーマは、自宅でおいしい「いかにんじん」を作ることにします。福島の魅力は、食の豊かさ!何を食べてもおいしいので、外でも家でも福島の食を楽しんでいきたいと思っています。

2024年の抱負は?

加藤成史
アナウンサー

福島59市町村全部回りたいと思っています!これまでに3分の2くらいの市町村を訪れていますが、ことしで全制覇を果たしたいです。

プライベートでは、自分で育てた作物の大収穫祭を開催したいと思っています。
去年、畑を借りてジャガイモやキュウリ、ひよこ豆など、いろいろな作物を育ててみました。良い具合に大きくなったのですが、収穫直前にほとんどが裏山に住むイノシシ一家の食料になり、残ったのは長ネギのみ・・・ことしは効果的な獣対策を施し、近所に配れるくらいの収穫量を目指します!

黒田信哉
アナウンサー

福島の自然と食を味わい尽くしたいと思っています。なかなか時間を作ることが難しいのですが、四季を通じていろんな表情を見せてくれる福島を楽しみたいと思います!

仕事面では、福島局のキャスター・リポーターのみなさんがいきいきと働ける環境を作ることに引き続き挑戦していきたいと思っています。福島のみなさんに、より身近で親しみの持てるNHK福島放送局を目指していきます!ことしもよろしくお願いします。

  • 加藤成史

    NHK福島放送局

    加藤成史

    北海道出身。
    昨年、県内に畑を借りて自分で作物を育て始めました。ことしは、近所に配れるくらいの収穫量を目指したいです。

  • 黒田信哉

    NHK福島放送局

    黒田信哉

    昨年夏に福島放送局に異動してきて初めて福島で冬を迎えます。 ことしは、福島の自然と食を味わい尽くしたいと思っています!

ページトップに戻る