ボクらの知らない物語。 ボクらの暮らす福島の、
次回放送分|ココに福ありfMAP|NHK福島放送局

次回放送分は2020年1月10日(金)19:30~57『HOME 大入り!富岡町民劇団』 去年10月末、東京で、福島県富岡町発の演劇の公演が行われた。 タイトルは『ホーム ~おばあちゃんが帰る日~』。 避難指示が一部解除された富岡町、1人帰還したおばあちゃんを主人公に、 家族三世代が改めて自分とふるさととの関係を見つめなおす姿を描く物語だ。 出演者は、震災前富岡に暮らしていた人、復興関連の仕事で富岡に赴任してきた人など様々。演劇は素人だけど、みんな少しでも町を元気にしたいと稽古に励んできた。 熱い町民劇団の舞台裏に密着した。

正解|ココに福ありfMAP|NHK福島放送局

『#14 ふくしま“青秋”物語』の放送の正解です Q.どうして福島では違う味の芋煮になった? A.「福島の芋煮はもともと芋煮じゃないから」

第14回バックナンバー|ココに福ありfMAP|NHK福島放送局

第14回のバックナンバーを更新!人生第二の青春を秋にかける男たちが紡ぐ、“青秋”物語。ボクらの福島でパワフルに輝く男の生き様、とくとご覧あれ!

ボクらの暮らす福島の、 ボクらの知らない物語。

ボクらの福島はどこをとっても、
豊かで、美しく、たくましい

                       

田んぼが一面黄金色に染まって
綺麗だなって、思う。                            
でも、どんな人が、どんな想いで、
この田んぼを作ってるのか、
そこまでは知らない。                            
綺麗な景色も、心解きほぐす温泉も、                            
ついつい飲み過ぎちゃう日本酒だって、
そこには、人々の
知られざる“想い”が隠されている。
覚悟と勇気と優しさと……。        
そんな想いのつまった物語を
掘り起こして、
誰も知らない福島を発見する。                            
此処に福があり、個々に福がある。                            
たくましくて、しなやかで、
美しい福島を表す、
新しい地図作りが始まっています。