2021年2月15日

2021年02月15日 (月)

おいしくカルシウム補給を♪

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

地震から数日経ちましたが、いかがお過ごしでしたか。

 

「東日本大震災のことを思い出して、辛い」、

「いつ、また大きく揺れるのか不安」

という声を聴きます。疲れはたまっていませんか。

 

福島市にいた私も、突然の大きな揺れに驚きました。

 

しばらく寝付けずにいましたが、ラジオから「いつもの声」が聴こえてきて、

ようやくほっとし、眠りにつくことができました。

 

『こでらんに5』は、今週も、いつも通りの生放送です。

 

少しでも、ほっと安らぐ時間をお届けできるよう努めます。

どうぞ、お付き合いください。

 

さて、県内の食にまつわる取り組みを紹介する「んめぇ~なふくしま」では、

スタジオゲストを迎えました。

 

DSC00172.JPG

 

桜の聖母短期大学 生活科学科 食物栄養専攻2年の高梨 舞さんです。

(月曜パーソナリティー、ぺんぎんナッツの中村陽介さん・いなのこうすけさんとともに)

 

詳しく話を聞いたのは「子どもたちのカルシウム不足を解消する簡単おやつ」についてです。

 

高梨さんたちは、講義の一環で、

小学4年生の児童に「カルシウムをとろう大作戦」という食育の授業を実施しました。

 

カルシウムは体の骨や歯の材料。

これから成長期を迎える子どもたちには(もちろん、大人にも!)とても大切な栄養ですよね。

ちなみに成長期の子どもの、「1日の必要摂取量は700mg」

 

「おいしく、効率よくカルシウムをとってもらいたい!」と作ったのが

「牛乳かんてん」と「ラッシー」です。

 

DSC00165.JPG

 

ちなみに、牛乳かんてん1個でカルシウム226mg、

ラッシー1杯でカルシウム231mgが摂れるので、

 

あと、もうすこし頑張れば、1日の目標量を達成できます

(どちらかを「おかわり」してしまいましょうか!)

 

それでは、作り方を紹介します。

 

<牛乳かんてん>

~材料(6個分)~

▼牛乳…200㎖ 

▼水…400㎖

▼粉かんてん…4g

▼砂糖…60g

▼好みのフルーツ…適量

 

~作り方~

①鍋に水と粉かんてんを入れ、火で温めながら混ぜ、沸騰させる。

②砂糖を入れて火を止め、牛乳を入れて混ぜる。

③少し熱さが取れたら、型に入れる。

④少し固まったらフルーツを入れ、冷蔵庫に入れて固めてできあがり♪

 

<ラッシー>

~材料(1杯分)~

▼牛乳…100㎖

▼ヨーグルト…100g

▼砂糖…大さじ1

▼レモン汁…小さじ1

 

~作り方~

①ボウルにヨーグルトと砂糖を入れ、なめらかになるまでよく混ぜる。

②牛乳とレモン汁を入れて、さらに混ぜて、できあがり♪

 

簡単に作れるおやつで、目指せ700mg摂取!おいしく食べて、健康な骨でありましょう。

 

おいしい料理を、ごちそうさまでした♪

 

 

~きょうの音楽~

・キミシダイ列車/ONE OK ROCK

(Go! Go!ハイスクールでお話を聞いた、船引高校の吉田大希さんが選んだ1曲)

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:12:02 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲