2017年10月10日

2017年10月10日 (火)

秋祭りに遊びにきて!"浪江町"@北村有紗

 

みなさんこんにちは!

火曜日は、社会学者の開沼博さんとお届けしています。

 

「福島民報社」と協力しながら、地域の情報や頑張っている人を紹介する「ふるさとツアーズ2」!

きょうは、浪江町で、今度の土日、14日と15日に行われる

「なみえの秋祭り浪江音楽祭」というイベントの話題でした♪

 

町役場の敷地内にある仮設商業施設「まち・なみ・まるしぇ」の開設1周年を記念したイベント。

感謝祭と音楽祭を複合した初開催のものなんです!

 

豪華景品の当たる抽選会や、季節の花の苗を先着プレゼントしたりするそうですよ♪

音楽祭では、ゴダイゴのタケカワユキヒデさんのコンサート、

よさこいやダンス、バンド演奏などのステージを行います!

 

「なみえの秋祭り浪江音楽祭」は、14日(土)・15日(日)の2日間、

午前11時~午後4時まで開かれます。

会場は、仮設商業施設「まち・なみ・まるしぇ」です。

詳しくは、電話:0240-34-0247まで♪

 

「ふるさとツアーズ2」、次回は湯川村です!

s-IMG_9720.jpg

どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:04 | カテゴリ:ふるさとツアーズ4 | 固定リンク


2017年10月10日 (火)

田んぼアート、きれいなんですよね~!@北村有紗

 

みなさんこんにちは!

きょうも、「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

きょうの“開沼Cafe”は、シリーズでお伝えしている「避難指示解除地域の今後」。

いわき市四倉町で「田んぼアート」を行っている、

「福島田んぼアートプロジェクト」の代表、市川英樹さんに伺いました。

 

田んぼアートとは、絵が浮かび上がるように、色の違う品種の苗を育てるもの。

市川さんたちは、「いわきFC」のロゴを浮かび上がらせた田んぼを作りました。

…と簡単に言っても、農業って大変。

農業初心者の市川さんは、助言をしてもらったり、

農地や農機具を借りたり、たくさんの人からの応援をもらって、ここまできたといいます。

 

ボランティアの参加を呼びかけた際には、なんと120人もの人が集まったんだとか!

豊かな自然、きれいな景色のある浜通りに、

この「田んぼアート」を広めて、

そのアートを目的に、人が集まるようになればと、話していました。

 

目標は、2020年の東京オリンピックまでに、大規模な田んぼアートを実現すること!!

おいしいお米と、地元のおいしい特産品とのコラボレーションも考えているそう。

…いまから楽しみです♪

 

s-IMG_9724.jpg

 

あすは、アルコ&ピースの平子祐希さんがお休み!

ピンチヒッターとして、福島ボンガーズのしなだマンさんが登場します!

「こでらー大喜利」のお題は“こんな遠足はいやだ!”

作品お待ちしております!どうぞお楽しみに♪

 

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲