隊員日誌

2017年10月04日 (水)

やっぱり"食欲の秋"!@北村有紗

 

みなさん、きょうも“こでらんに5”にお付き合いいただきありがとうございました!

土瓶蒸しや秋刀魚など、秋の味覚を堪能しているという開沼博さんとお届けしました!

 

きょうの“開沼Cafe”、テーマはシリーズでお伝えしている「避難指示解除地域の今後」の第二段。

「NPO法人コースター」の坂上英和さんにお話をうかがいました。

この団体は、田村市などで活動する復興応援隊の運営、川内村の仮設住宅での支援活動や祭りのサポートなど、様々な形で避難指示がかかった地域に関わる事業を行っています。

坂上さんがおっしゃったのは、「まずは、地域にどのような課題があるのか、様々な立場の人から話を聞くことが大切。自分たちの活動は“状況の整理”だ」ということ。

ただ闇雲に活動するのではなく、今の地域には何が必要で、自分たちに何ができるのかを考え整理することで、次のアクションにつながっていくというお話でした。

そして今後は、「ここに住みたい!」と思えるような魅力ある街づくりをすることが重要。

最前線で活躍する方の貴重なお話でした。

 s-IMG_9682.jpg

 

開沼さん、衣替えはもう少し先だとのこと…。

これから厚手の白いシャツになるそうですよ!

注目しましょう!!

 

あす水曜日のパーソナリティは、アルコ&ピースの平子祐希さん!

こでらー大喜利のお題は「こんなお見合いはいやだ!」です♪

たくさんの作品、おまちしていまーす!

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:12:00


ページの一番上へ▲