隊員日誌

2017年08月04日 (金)

クールな一週間!?@丹野なな子

 

「こでらんに5G(ゴールド)」、丹野なな子です。

先週の隊員日誌のタイトルに「クールに過ごしたい!」と書いたら…、

私の願いが天に届いたのでしょうか?おおむね“クール”な一週間でした (笑)

 

仕事を終えて帰宅途中にある、街頭の温度計が20度前後を示していた時には、

クールを通り越して、寒さを感じました。(笑)…8月なのに!

このまま秋を迎えることはないと思います。きっと暑さが戻るでしょう。

いったん涼しさに慣れた体には、暑さがこたえますから、体調管理に気をつけくださいね。

 

さて、きょうの番組!「こでランク」は、夏休み特別企画。

この隊員日誌でも、番組スタート前に“チラ見せ”していましたが、

白河市のご当地ヒーロー「ダルライザー」の映画の話。

映画を上映している白河市の会場と電話をつないで、インタビュー形式で映画の魅力をお伝えしました。

お話くださったのは、ダルライザーを演じる和知健明さん。

 

映画のあらすじだけでなく、映画に込めた思いや、

撮影にまつわる話まで聞くことができて、この映画がますます気になりました。

(丹野は、実は、まだ予告編しか見ることができていません。)

 

ダルライザーこと和知さんいわく

『白河市民には、必ず見ていただきたい(笑)』←必修科目?

『元気出したい!という人も見ていただきたい!!』とのこと

今月20日(日)まで、白河市の新白信ビルのイベントホールで、1日4回上映中です。

お見逃しなく♪

 

そして、番組後半は、「ふくしまクエスト」。

福島市の街中を流れる「荒川」の、7年連続“水質日本一”の秘密に迫りました!

20年以上、荒川の環境保全に尽力している団体「ふるさとの川・荒川づくり協議会」、

伊藤賢之さんをスタジオゲストにお迎えしました。

 

s-IMG_9421.jpg

※番組終了後、伊藤さんを囲んで記念撮影♪

 

日本一の水質を維持し続ける秘密は…、

『ゴミ拾いなどの当たり前の手入れを、当たり前に続けること。』

『そして、長い年月をかけて、川に関わるひとりひとりの心の中に“荒川を大事にしよう”という思いが根付いたこと。』とのことでした。

 

はたから見たら地味と思われることでも、

自分の信念に従って続ければ、周囲を巻き込んだ大きな動きにつながる!

わかっているつもりでしたが、自分がその立場になったらできるかな?続けられるかな?

伊藤さんのお言葉は、重みがありました。

 

お忙しい中、話を聞かせてくださり、ありがとうございました。

これからもお体に気をつけて、活動を続けてくださいね。

 

期せずして、番組全体を通して、自分の住む地域のことを“熱く思う方々”の話を伺うことができました。

こでらーのみなさんにも、その“熱”が伝わって!と願った、きょうの放送でした。

 

さて、来週から夏の高校野球をお送りするため、

「こでらんに5」次回の放送は、今月21日(月)の予定です。

 

番組宛のメッセージ、引き続きお待ちしております!次回のテーマは「夏の思い出」。

そっか…、番組再開のころには、“夏の終わりの気配”が漂っているんですね…しみじみ。

 

こでらーのみなさん、どうぞ健やかにお過ごしください!番組再開を、お互い元気に迎えましょう~♪

今週も「こでらんに5」聞いていただきありがとうございました!どうぞ良い週末を~

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:21:07


ページの一番上へ▲