ふくしま五七GO!

2019年01月19日 (土)よく見たら 暮らしの中に ネタがある @五七GO!


寒さの中、外出が少ないのか?投稿数がとても少ない、きょうこの頃。

それでも、常連さんからは、週に3作くらい、コンスタントに届きます。

初投稿の方々の奮起に期待します。

ヒントは「日常」。何気ない暮らしの中にも、句になるものはあるものです。

 

15日(火)「常に先を見据えて、の2句」

s-190115575-1.jpg

新地町の三宅さんは、毎回、震災からの復興を詠んだ句をお送りくださいます。

今でも、8年前に背中を押してくれた人たちに感謝を忘れない三宅さん。

春らしい色合いと、あたたかなタッチがステキですね。(岩間)

s-190115575-2.jpg

いわき市の榮さんは、初麻雀を、巧みに句にしてくださいました。

牌を繰る手に、人生を感じます!健康維持に麻雀、4人の楽しそうな声が聞こえてきます!(吾妻)

 

16日(水)「自然現象を捉えた写真の2句」

s-190116575-1.jpg

二本松市の久木さんは、地元の撮影人気スポットで、寒い朝に撮った写真に句を添えました。

ファインダーをのぞき込む人を入れたことで、句に詠んだ思いが引き立ちましたね!(吾妻)

s-190116575-2.jpg

福島市の古山さんは、信夫山上空の不思議な雲を撮影。

モコモコしててかわいいけれど、赤黒い色は、少し不気味にも見えます…不思議!(岩間)

 

17日(木)「陽射しの暖かさを感じる2句」

s-190117575-1.jpg

白河市のハッピリさんは「茶飲み友達と話に花が咲くように」と初投稿。

友達にもらって鉢に挿し木した一枝が、越冬できるか心配していましたが、つぼみをつけました。

冬にこのピンク色は、心が和む♪

ぜひお友達にも教えて、話に花を咲かせてください!(岩間)

s-190117575-2.jpg

国見町の菅井さんは、窓辺のポカポカを句にしました。

写真はありませんが、猫と窓際で縫い物している光景が目に浮かびます。(吾妻)

 

18日(金)「“わら”にまつわる2句」

s-190118575-1.jpg

いわき市の柴崎さんは、85歳。わらで正月飾りの宝船を作った時に感じたことを、句にしました。

手作りの正月飾りは、あたたかみがあって、ステキです!(岩間)

s-190118575-2.jpg

福島市の加藤さんは、「信夫三山暁まいり」の大わらじを奉納している御山敬神会の会長さんです。

2月10日のまつりに向け、まさに、きょうから、わらじ作りが始まりました。

写真のわらは3束。大わらじには、3000束が必要とのこと。

大変な作業ですが、伝統行事をしっかり守ってください!(吾妻)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2019年01月12日 (土)新春の 高揚伝える句が うれし @五七GO!


さあ、年が明けました。「五七GO!初め」、なさいましたか?

今年の目標を、五七GO!にしてみるというのもアリですよ!お待ちしています。

 

7日(月)「お正月、心温まる2句」

s-190107575-1.jpg

いわきのかーるにいちゃんさんからは、豊間海岸からの初日の出の句が届きました!ことし最初の句としてご紹介!!

「うつくしまふくしまの復興への思いは皆一緒」というお話に共感です!!(吾妻)

s-190107575-2.jpg

いわき市の野木さんは、カワセミ観察の合間に見たハクチョウで一句。縁起がよさそうな写真ですね~。本当に手をつないでいるように見えます!(平川)

 

8日(火)「新春らしい2句」

s-190108575-1.jpg

須賀川市の常連、花水木さんは柳津町の福満虚空蔵尊円蔵寺の七日堂裸まいりに行きました。

県内各地のお祭りを見ている花水木さんでも、大迫力で驚いたとのこと。句と写真からもその興奮伝わってきます!(平川)

s-190108575-2.jpg

福島市の79歳、ふくばあさんさんは、2年振りのご紹介。

紅白の写真が素敵です。「寒いだけの毎日も、何か変化をみつけて楽しみたい」とパソコンを駆使しての投稿に感激!!(吾妻)

 

9日(水)「やっぱり新春らしい2句」

s-190109575-1.jpg

福島市の佐藤さんは初投稿。

猫が十二支に入っていない理由は昔話で聞きましたね~。

ベストポジションで居眠りする猫ちゃん。とっても可愛らしいです。(平川)

s-190109575-2.jpg

二本松市の66歳、もいっつぁんは年末から蕾が膨らんでいた白梅の開花を待っていました。

毎日の散歩で欠かさずチェックし、咲いた瞬間の投稿はお見事!!(吾妻)

 

10日(木)「いつもと違う風景の2句」

s-190110575-1.jpg

福島市の高橋さん。第2位となる30回目のご紹介は、福島市とは思えない白銀の世界。

「凍った道での散歩で足元に気を付けながら面白い光景を楽しみました」との話に納得です。(吾妻)

s-190110575-2.jpg

南会津町の小学5年生が、初めて見たフクロウをスケッチし投稿です。

見た瞬間にフクロウと分かったというピーナッツ君。図鑑を見て羽や飛び方を覚えていたそうです。さすが!(平川)

 

11日(金)「こんなところで、こんな句を!の特別編2句」

県内テレビ史上初のNHK福島と福島中央テレビの同時生放送!郡山の中テレのスタジオで五七Go!大橋聡子アナウンサーが参加してくれました!

IMG_9584.JPG

「初コラボ  どーにも嬉しく お届けChu!」

どーもくんとゴジてれChu!がコラボしてます!お見事!

 

IMG_7320.JPGのサムネイル画像

そして私、吾妻も「ふくしまの テレビが夢を ふくらます」

テレビはもっと福島を盛り上げられますね!

五七GO!でまた世界が広がりました!来週もお待ちしています!

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2018年12月29日 (土)新年の 決意を綴る 17字 @五七GO!


ことしも、たくさんのご投稿、ありがとうございました!

2492通が届き、455句を放送で紹介しました!

倍率は5.5倍。ご自身の句は、いかがでしたか?

 

新年の「はまなかあいづTODAY」は、1月7日(月)から放送します。

年始風景や2019年の決意を、17字に綴ってお送りください。

新年1句目に紹介されたら、いいことありそうじゃありませんか?お待ちしています。

 

25日(火)「高校の活躍を詠んだ2句」

s-181225575-1.jpg

二本松市の菅野さんは、

地域安全ヤングボランティアの高校生が、地元の保育園でハンドベルの演奏をした際の句。

大勢の園児が、瞳を輝かせて聞いていたのが目に浮かびます!すてきな活動ですね!(吾妻)

s-181225575-2.jpg

またまた、タイミングピッタリでおなじみのイラストが届きました!

全国高校駅伝・男子で、見事3位に入った学法石川高校のゴールシーンです!

さすが、義勝さん! 学石の活躍、盛り上がりましたね~!箱根駅伝も楽しみです!(平川)

ことしも、ぶっちぎりの最多投稿です!投稿数に比べ、ご紹介が少なくてスミマセン。(吾妻)

 

26日(水)「親子にまつわる2句」

s-181226575-1.jpg

矢吹町の藤田さんは、初投稿!

写真が趣味で、紅葉と珍しい親子の狛犬がうまく撮れたので、句を作ったそうです。

こんなかわいらしい狛犬があるなんて、知りませんでした!

泉崎村の烏峠稲荷神社、行ってみますね。(吾妻)

s-181226575-2.jpg

いわき市の50代・いちさんの娘さんは、よく投稿しているお父さんの影響で初投稿。

70代のお父さんが元気で、つい甘えてしまうとか。

私も、何かあると親に電話で相談して、頼ってしまいますね~。お気持ち分かります。(平川)

 

27日(木)「もう咲きました!の花の句2つ」

s-181227575-1.jpg

福島市れおちゃんのバアバアさんは、庭で早々に咲いたロウバイです。

毎年、どこよりも早く咲き、お正月を飾る生け花の花材になっているそうです。

樹齢30年という大きな木で、もう5~6分咲きとは!

花が少ないこの時期に、華やぎますね!(吾妻)

s-181227575-2.jpg

「いわき公園では、もう梅が咲いた」と教えてくれたのは、いわきのデコポンさん。

初投稿です。青空に、梅が映えますね~。

今は40輪ほど咲いているとのこと!毎日のお散歩も楽しめそうですね。(平川)

 

28日(金)「ことし最後の放送はこの2句」

s-181228575-1.jpg

福島市の文月りのあさんは、27日の夜から降り続いた雪を。

私も、朝起きてビックリしました。「道」と「未知」をかける、さすがです!(平川)

s-181228575-2.jpg

2018年の「ふくしま五七GO!」、最後を飾るこの写真は、大玉村の林さんです。

いわきサンマリーナの夕景。初日の出も、相馬かいわきで狙いたいと話していました。

毎回、すばらしい写真をありがとうございます。来年も楽しませてくださいね!(吾妻)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:11:00 | 固定リンク


2018年12月22日 (土)1年を 五七GO!で 振り返り @五七GO!


ことしも残すところ1週間余り。年の瀬は何かと忙しいですよね。

投稿も減少気味。そこで、1年を五七GO!で振り返ってみてはいかがでしょう?

漢字1字よりは、表現しやすいかと。紹介できるのはあと8句。お待ちしています。

 

17日(月)「年末年始の季節です!の2句」

s-181217575-1.jpg

猪苗代町の85歳、瀬川さんは定年後25年間打ち続けている蕎麦の句です。10キロも打つそうです。

10年前にマスターズスキーで全国3位になられた時に取材した方です。全国のスキー仲間の顔を思い浮かべて打った蕎麦は美味しいんでしょうね!(吾妻)

 

s-181217575-2.jpg

二本松市の久木さんは、今では珍しい赤い丸型ポストが白い雪帽子をかぶった時の句。

素朴で可愛らしいたたずまいが私も好きです!(岩間)

 

18日(火)「身近な冬の風景を写真におさめた2句」

s-181218575-1.jpg

二本松市の水谷さんは庭の柿をついばむ渡り鳥です。

鮮やかな柿と初雪のコントラストが美しい!(吾妻)

 

s-181218575-2.jpg

福島市の高山さんは立子山の凍み豆腐作りを詠みました。今年は寒くなるのが遅かったので今大忙しだとか。

凍み豆腐ときくと、福島の冬が来たな~と思います♪(岩間)

 

19日(水)「からだを温めてくれるものの2句」

s-181219575-1.jpg

福島市のうにょりんさんは、お茶で冷えた手を温めます。写真は86歳のお母さんの手だそうです。

句は浮かぶけど、写真がと言いますが、お母さんの手は素敵です!(吾妻)

 

s-181219575-2.jpg

郡山市のこまめちゃんさんは、タイミングぴったり、冬至に合わせてゆずのイラストです。

冬至に食べるカボチャも用意しているそうで、準備ばっちりですね!(岩間)

 

20日(木)「冬至にまつわる2句」

s-181220575-1.jpg

いわき市の蜂吾郎さんは、長い影に着目!冬至の日は学校が休みなのに気付き、慌てて写真におさめたとか。

子ども見守り隊の蜂吾郎さんならではの視点ですね!

 

s-181220575-2.jpg

田村市のくりのきのばあばさんは夫が介護施設で初めて体験したゆずのぬり絵を見て一句。

最近もの忘れがひどくなった夫が丁寧にぬり絵をしたことで安心した様子が伝わってきます!(吾妻)

 

21日(金)「味のある絵手紙の2句」

s-181221575-1.jpg

会津若松市の山中さんは冬至南瓜「いとこ煮」造りのアドバイスです。

小豆とカボチャの「いとこ煮」、食べる風習が無いのでその味に興味津々です(吾妻)

 

s-181221575-2.jpg

白河市のなん子さんは夫の退職後の「定例飲み会」を。

何十年経っても集まってお酒を飲める仲間がいること、とても素敵ですね!(岩間)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2018年12月15日 (土)福島と 世界をつなぐ 五七GO! @五七GO!


今年3月、二本松市にあるJICAの海外青年協力隊の訓練生が「ふくしま五七GO!」に参加してくれました。その中の1人郡山市出身の渡辺里保さんには「ふくしま五七GO!の集い」にも来てもらいました。それが縁で、渡辺さんの赴任地マレーシアから投稿がありました!五七GO!もインターナショナル!!

 

10日(月)「雪の2句、届きました!」

s-181210575-1.jpg

福島も一気に雪景色!大玉村の林さんは三島町の第一只見川橋梁からの絶景!も「列車通過時に雪が降りすぎ~」と。

雪の橋を撮ろうと連日通ったなんてすごいです!車の運転、気を付けてくださいね(吾妻)

s-181210575-2.jpg

不思議そうに雪を見つめるお孫さん、可愛いですね(*^^*)初めての雪はどんな風に映ったのでしょうか・・・!(平川)

11日(火)「雪は雪でも・・・の2句」

s-181211575-1.jpg

福島市のリキママさんは初投稿。初雪の日にたまたま帰省した娘さんがこっそり作って帰った雪だるまを詠みました。雪が降るといろんなところに雪だるまが現れますよね。私も久しぶりに雪だるまを作りたくなりました。(平川)

s-181211575-2.jpg

いわき市の真鍋さんは雪は雪でも雪虫の句。

アップで見ると、本当に妖精のように見えるんですね。アブラムシの仲間とは思えません。(吾妻)

12日(水)「クリスマスが近付いてきましたよの2句」

s-181212575-1.jpg

須賀川市のたにさんは、1年半ぶりの投稿。動機は不思議な現象でした。

フロントガラスの雪のロールケーキ、ビックリです!このコーナーを思い出してくれたことに感謝です!

s-181212575-2.jpg

福島市の渡邊さんは、手作りキルトの句です。

とっても可愛らしいキルトですね~!お部屋にあるだけで気分があがります。(平川)

13日(木)「マレーシアの学生の優秀2句」

s-181213575-1.jpg

渡辺さんが日本語を教えているマレーシアの大学で、学生40人が五七GO!に挑戦しました。その優秀句(授業で選ばれた作品)を2つ紹介。準優勝はオーイ・ウェイリンさんの句。

人肌恋しくなるこの季節、お気持ちわかります。(平川)

s-181213575-2.jpg

優勝したのはリン・ガオザさん。

私も大学生の時はこんな状況ありました(笑)なんで早めに終わらせることができないのだろうか・・・、マレーシアの学生も日本の学生と共通している部分が多くあって親近感がわきますね!(平川)

日本語教育に「五七GO!」が活用されて、とてもうれしいです!今後も投稿を!(吾妻)

14(金)「冬景色の2句」

s-181214575-1.jpg

福島市の渡部さんは初投稿!写真が趣味でいい写真が撮れたので、苦手な句を頑張って詠んだそうです。

77歳を感じさせない若々しい句です!雪の白とナンテンの赤が美しい!(吾妻)

s-181214575-2.jpg

本当に銀河鉄道のよう!このまま飛んでいきそうですね!(平川)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲