400年以上続く〇〇♪ @淺川理沙

こんにちは、キャスターの淺川理沙です。

 

先週・11日(木)、

『はまなかあいづTODAY』の「ココに福あり~fMAP~」で、

いわき市の地域おこし協力隊として「遠野和紙」を受け継ぐ、

シルヴィア・ギャラハーさんの思いをお伝えしました。

 

(しばらくは、こちらから見られます。

→→→ https://movie-a.nhk.or.jp/sns/qGg/x8cn74iw.html

 

このブログでは、今週と来週に分けて、

シルヴィアさんの取り組みや思い、

そして撮影の裏話(!?)をお伝えします♪

 

きょうは、「遠野和紙」について書きます!

2020-0617-01.jpg

(左から、いわき市遠野地区の地域おこし協力隊の

平山さん夫妻、シルヴィアさん、私です。)

 

シルヴィアさんは、ニュージーランド出身。

小さいころに、日本のアニメや映画を見て、

「いつか日本で暮らしたい」と思うようになったそうです。

 

大学卒業後の2017年に来日。

いわき市内の中学校で、

ALT(外国語指導助手)として、2年の任期で働き、

去年10月から、

いわき市の地域おこし協力隊となりました。

2020-0617-02.JPG

 

福島県内には、いくつかの伝統的な和紙がありますが、

「遠野和紙」は、400年以上の歴史があり、

最盛期には、600戸以上が生産していました。

 

しかし、2014年に

最後の和紙職人の男性が亡くなった後、

後継者がいなくなり、

それ以降、地域おこし協力隊が技術を継承しています。

 

シルヴィアさんは、

おととし、神奈川県から移住して

地域おこし協力隊となった平山さん夫妻と一緒に、

地域の学校の卒業証書を遠野和紙で作ったり、

SNSで発信したりと、その魅力を伝え続けています。

2020-0617-03.JPG

 

遠野和紙の特徴の1つが、

「和紙の原料を育てるところから完成するまでを、

すべて遠野地区で行う」点です。

 

シルヴィアさんと平山さん夫妻は、

工房のすぐ裏の畑などで、

地域のボランティアの方々と一緒に、

和紙の繊維となる「こうぞ」と、

それをつなぐ役割をする「トロロアオイ」を育てています。

2020-0617-04.JPG

 

自分たちで作った原料を使って、

和紙をすく地域おこし協力隊のみなさん。

 

シルヴィアさんは、

「地元の方々の希望なので、

遠野和紙の伝統が続くお手伝いをしたい」と語ってくれました。

2020-0617-05.JPG

 

また、放送ではお伝えできませんでしたが、

平山さん夫妻を中心に、

遠野和紙を使った新たな商品の開発と試験販売を

県の事業の一環として行っています。

 

たとえば、御朱印帳ならぬ「御酒飲帳」。

御朱印の代わりに、

飲んだお酒のラベルを貼ったり、その感想を書き込める冊子です。

2020-0617-06.jpg

 

また、遠野和紙を使った「名刺」も開発。

いわき市役所の一部の方が使い始めているとのことです。

 

シルヴィアさんと平山さんご夫妻から

遠野和紙の名刺をいただきましたが、

インパクトがあるため、名刺をきっかけに、

初対面でも会話が弾みそうな気がしました!

2020-0617-07.jpg

 

実は、撮影の合間に、私も紙すきの体験をさせてもらいました♪

楽しかったです!

 

子どもの頃に、牛乳パックで紙すきをしたことはありますが、

本格的なものは初めて!

2020-0617-08.jpg

 

自宅に持ち帰り、1日ほど乾かして完成しました♪

つるつるとした触り心地で、草の香りがして、いやされます!

繊維もしっかり見えます。この手作り感がいいですね~☆

2020-0617-09.jpg

 

撮影日は、「こうぞの皮」を入れた和紙を作っていましたが、

本来の遠野和紙は「皮」や「ちり」をしっかり取り除くため、

色の白い和紙となるそうです。

 

皮やちりを取り除くのも手作業とのことで、

遠野和紙が手間暇をかけて作られていることが

よく分かりました。

 

遠野和紙の伝統を受け継いでいる

シルヴィアさんと平山さんご夫妻。

話していて、3人の遠野和紙への思いの深さを感じました。

 

また、実際に私も紙すきを体験したことで、

「もっと和紙をすいてみたい!」と思うようになったり、

日常生活でも和紙を使った物があると、

思わずじっくり見るようになりました!

 

遠野和紙の紙すきの体験会やイベントは、

新型コロナウイルスの影響で

現在は休止しているそうですが、

再開された際には、ぜひ訪れていただきたいです!

 

来週のブログでは、

シルヴィアさんがプライベートで取り組んでいる、

ある「絵本」作りについて書きます♪

 

その後も、こまめに!!ブログを書いていきます。

ぜひ、ブログをチェックしてください。

もちろん、テレビやラジオも見聞きしてください♪♪

 

 

 



淺川 理沙

投稿時間:14:19