2018年4月24日

"じゅうねん"が、7年ぶりに復活! @後藤万里子


こんにちは!

キャスターの後藤万里子です。

 

きょうは、葛尾村に取材に行ってきました。

村では、“じゅうねん”と呼ばれているエゴマ。

震災前は、油やお菓子などに加工され、土産物として人気がありました。

 

震災後、栽培が途絶えていましたが、

郡山女子大学の学生と村が一緒になって、じゅうねんの栽培を再開しました。

 

そして、きょう、7年ぶりに、

じゅうねんの油と、じゅうねんをあんに練りこんだおまんじゅうが復活しました(o^^o)!

農家の方も、大学生も、みなさん笑顔で、復活を喜んでいました。

04241.jpg

また一つ、福島が復興に向かって歩む姿を見られた気がしました(^-^)!

 

ここでちょっと番外編ですが…(笑)

おとといの日曜日、ずっと行ってみたかった、ある場所に行ってきました(^^)!

福島を飛び出して・・・お隣、茨城県ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」です!!!!!

 

ここの一番の見どころは、ネモフィラ!!!!

一面真っ青に染まる幻想的な景色に見入ってしまいました。

本当に行けて良かったと(T_T)!

04242.jpg

本当にキレイでした!

04243.jpg

またまた見たい景色の一つになりました!!!

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:19:56 | 固定リンク


ページの一番上へ▲