後藤 万里子

2019年10月08日 (火)野球からソフトへ模様替え @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

 

きのう・7日(月)の「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツ」はご覧いただけましたか?

ラグビーワールドカップ、いわきFC、そして、県営あづま球場についてお伝えしました。

 

県営あづま球場では、先月28日(土)は、プロ野球、楽天と日本ハムの2軍の試合。

今月5日(土)・6日(日)は、ソフトボールの公式戦が行われました。

わずか1週間ほどで、野球からソフトボールの球場へと、どのように模様替えするのか??取材してきました。

 

まずは、野球のマウンドの土を削り、およそ5メートル前、人工芝をはがして、

野球のマウンドの土の一部を利用し、ソフトボールのマウンドを作ります。

野球のマウンドの上には、人工芝をかぶせます。

 

ソフトボールのマウンドは、日本では、ほとんど土のみで作られるということですが、

今回は、来年のオリンピックを意識して、より強度を上げて、パフォーマンス向上につなげるため、

ピッチャーが踏み込む部分に「粘土のブロック」を使用していました。海外のマウンドを参考にしたということでした。

 

さらに、グラウンドにフェンスを取り付けて、ソフトボールのグラウンドの大きさに仕上げていました。

2019-1008-01.jpg

フェンスは、強度を保ちながらも、選手の安全を考えて、マットが取り付けられました。

実際に私もぶつかってみましたが、びくともせず、痛くありませんでした!!

 

オリンピックで、野球とソフトボールが同じ会場で行われるのは、史上初だそうです。

今回の作業は、オリンピックを想定して行われていて、

“オリンピックを支える人のオリンピック”は、すでに始まっているなと感じました!

20191008-02.jpg

 

余談ですが…。週末に、私が大好きな浄土平に行ってきました(*^-^*)

少しずつ紅葉が始まっていて、秋がどんどん深まってくるなぁと感じました(^^♪

20191008-03.jpg

朝晩、冷えこむことが多くなってきたので、皆さんも、体調管理には気を付けてお過ごしくださいね(*^-^*)

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:16:20 | 固定リンク


2019年10月01日 (火)再び兄弟で関取へ


こんにちは。

キャスターの後藤万里子です。

 

朝晩がだんだん涼しくなってきて、

秋がだんだんと深まってくるなと感じています。

 

秋はおいしいものがたくさん!

秋が旬のさつまいもが大好きなので、

食べ過ぎて太らないように気を付けようと思っています(笑)

焼き芋、大学芋、スイートポテト…。おいしいですよね(笑)

 

さて先週水曜日(25日)は、

大相撲大波三兄弟の父・政志さんにお話を伺いました。

というのも、この日は、大波三兄弟の次男・若元春の十両への復帰が

正式に決定したのです。九州場所で4場所ぶりの復帰となります。

 

今場所は6勝1敗と好成績を収め、

政志さんもとても嬉しそうでした。

 

2019-1001-01.jpg

前回、十両に上がった時よりも、関取として勝っていきたいという

気持ちが強いように見えるということで、

来場所が今から楽しみです。

 

弟の若隆景。

今場所は9勝6敗!

連勝記録も4から7に伸ばしました。

 

中日まで2勝6敗、この星の並びを見てどう思ったかと

政志さんに聞いてみると、

「前半苦手とする力士が続いていたので、

負けるところは負けたなと思った。でもこの後は白星を伸ばせるだろうから

特に心配はしていなかった。

9日目、これまで1度も勝てなかった豊ノ島に勝ち、

そこから勢いがついた」と話して下さいました。

 

若隆景は来場所の幕内昇進が濃厚です。

発表は来月28日。

楽しみに待ちたいと思います(*^-^*)

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:14:44 | 固定リンク


2019年09月24日 (火)あと3日! @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

 

何まで「あと3日」かというと…ドーハ世界陸上!

来年のオリンピックの選手選考にむけて重要な大会の一つで、今週の金曜日にいよいよ開幕します。

 

注目は、福島市出身 男子200メートルの山下潤選手。潤君、あの選手の弟!!

2019092401.jpg

先週、筑波大学に取材に行ってきました!

シニアの大会としては初めて世界の舞台に挑戦する潤君の強さや、世界選手権への意気込みなどを聞いてきました。

27日の「はまなかあいづTODAY」でお伝えする予定です。ぜひご覧ください(^^♪

 

2020年東京オリンピックと、その後の国際大会での活躍が大いに期待できる

次世代の競技者を強化育成する「ダイヤモンドアスリート」にも選ばれている、将来有望な選手です。

 

自分のことをしっかり分析し、真摯に競技に取り組む姿が、大学4年生とは思えないほどしっかりとしていて、

私も見習わないといけないなと思う部分がたくさんありました。

 

潤君のレースは、現地時間の29日!!

30日(月)の「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツ」のコーナーで、吉報をお伝えできることを祈っています!!

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:18:56 | 固定リンク


2019年09月13日 (金)室屋選手の「有終の美」 @後藤万里子


こんにちは!キャスターの後藤万里子です。

 

9日(月)の「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツ」をご覧になってくださった方もいるかと思いますが、

8日(日)は、エアレース世界選手権の最終戦、千葉大会に取材に行ってきました。

会場には、2日間で10万人のファンが集まり、「エアレースが終了してしまい、残念」という声がたくさん聞かれました。

 

今回密着したのは、大学2年生の佐藤翔太郎さん。

小学生の頃に、実家の果樹園の上を、室屋選手が飛んでいるのをいつも見ていて、ファンになったと話していました。

2019-0913-01.jpg

いよいよレースが始まり、1対1でタイムを競う「ラウンドオブ14」。

1番目に飛んだ室屋選手ですが、まさかの敗退。

去年の千葉大会の「ラウンドオブ14」、オーバーGでの失格が頭をよぎりました。

 

ですが、ことしは、そこから奇跡の敗者復活で勝ち上がり、勢いそのままに優勝。有終の美を飾りました。

2019-0913-02.png

室屋選手の優勝を最後に現地で見られたことは光栄で、

多くのファンの方もその瞬間を待ちわびていたので、本当に最高の瞬間でした(T_T)!

 

そして何より印象に残ったのは、佐藤さんの涙です。

「小さい頃から応援してきて、最後に優勝するところを見られて、いろんな思いがあふれて、涙が止まらなかった。

自分も、室屋さんのように多くの人を魅了できるような人になりたい。」と話していました。

佐藤さんにとって、室屋選手はヒーローで、福島県民にとっても誇りである存在です。

 

今回でエアレースが終わってしまったことは、本当に残念ですが、これからも室屋選手を応援し続けます!

佐藤さんと、勝利のナンバーワンポーズ!

2019-0913-03.jpg

優勝会見で「優勝したし、きょうくらいビール飲んでいいかな」と話していたので、おいしいビールを飲んでゆっくりしているかな?(笑)

 

そして、10日(火)に東京・渋谷で行われた室屋選手の会見も、取材してきました。

そこでは、ここ10年間の思いや今後についての話を聞きました。

2019-0913-04.jpg

もちろん!吾妻アナウンサーも、取材に来ていました(^^♪

スリーショット(^^♪

2019-0913-05.jpg

「10年間、エアレースを通して、考え方など成長できたし、ドラマチックな展開で終えることができたので、満足している。

来年にも、新しいチャレンジを発表したい」と話していました。

今から、来年の新しいチャレンジが楽しみです(*^-^*)

 

引き続き、室屋選手の動きには注目です!今後も、室屋選手の動きや活躍について取材し、お伝えしていきます!!

室屋選手、本当にお疲れさまでした!!

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:19:33 | 固定リンク


2019年08月23日 (金)【奇跡を見たい!】


こんにちは。

キャスターの後藤万里子です。

 

お盆が終わり少しずつ、

秋がやってくるんだなと感じ、

最近は秋っぽい色の服を着たいな~と

思っています(*^-^*)(笑)

 

ですが、まだまだ残暑が続きますので、

みなさん熱中症にはお気を付けくださいね。

 

さて、先日、

エアレースパイロット室屋義秀選手が練習拠点とする

ふくしまスカイパークに取材に行ってきました。

 

 

今シーズン限りでレースの終了が発表された

エアレース。

エアレースは、

NHKで仕事をするようになった時から取材を続けてきました。

取材を続ける中で、エアレースの面白さも知ることが

できたので、終わってしまうことはとても残念です。

 

来月はいよいよ最後の千葉大会があります。

それを前に意気込みなど室屋選手に話を聞いてきました!

201-0822-01.jpg

 

きのうは、レース機の内部が特別に公開されました。

「最後のレースになるから、もうほかのチームも真似できないので(笑)」

と室屋さん。

 

ファンにたまらないですよね(^^♪

 

 2019-0822-023.jpg

 

現在、室屋選手は総合3位。

1位のソンカ選手とは10ポイント差。

 

逆転優勝には、

予選、本選共に1位になり、

予選で3ポイント、本選で25ポイントを獲得する必要があります。

 

それでもソンカ選手が2位3位であれば、逆転は不可能となり、

かなり厳しい戦いになります。

 

ですが、室屋選手の勇姿を見られるのは、

これが最後。

 

室屋選手も

「県民をチームだと思うし、

応援してくれることで、風が吹いたりすることもあるので、

県民の応援を背に総合優勝に向けて奇跡を起こしたい」と。

 

私も奇跡を信じて応援します!!!

 

2019-0822-033.jpg

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:11:02 | 固定リンク


ページの一番上へ▲