主な番組予定

長崎原爆の日「被爆76年 描く」

長崎原爆の日「被爆76年 描く」
総合8月9日(月)
午後6:05〜6:45九州沖縄地方

76年目となる長崎原爆の日。県内の被爆者の平均年齢は84歳を越え、「被爆者なき時代」が現実のものとなりつつあります。しかし、初めて「原爆の絵」を描く高齢者など、今、被爆体験を語り始めた方も少なくありません。核兵器禁止条約発効後も続く、核廃絶を巡る厳しい現実や米中対立の激化など、日本を取り巻く最新の国際情勢の解説も交え、平和をどう実現するのか、長崎の過去、現実、そして未来を描きます。

【出演】鈴木達治郎(長崎大核兵器廃絶研究センター副センター長)
【司会】木花牧雄(NHK長崎放送局アナウンサー)、辻原麻希(NHK長崎放送局キャスター)【リポーター】嶋田ココ(NHK長崎放送局アナウンサー)

内容は予告なく変更することがあります。ご了承ください。

▲ ページの先頭へ