料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「ひらめの中華風刺身」

完成写真
1月12日 放送
出演:料理研究家 佐藤 彰子さん

1月〜3月にかけて旬を迎える天然のひらめ。「白身魚の王様」とも呼ばれる高級魚で、上品な味わいの刺身はまさに絶品!今回は、知ってトクするひらめの豆知識や、ひらめを使って手軽に作れる「ひらめの中華風刺身」をご紹介します。いつもの刺身とは一味違ったおいしさが楽しめる一品です。

材料(4人分)

ひらめ(刺身用のさく/刺身)…200g、塩…少々
【たれ】
しょうゆ…大さじ2、砂糖、ごま油…各大さじ1、ザーサイ…30g、かいわれ大根…1/2パック、ギョーザの皮…2枚、ミックスナッツ…30g、白髪ねぎ…1/3本分、糸とうがらし…少々、レモン…1/2コ

作り方

(1) ひらめを、食べやすい大きさにそぎ切りにする
ポイント→ 出来るだけ包丁を寝かせて 斜めに切る。
ひらめは身が平たく厚みがないので、包丁を寝かせてカットすることで切り身の面積が広く取れる。

(2) 切ったひらめを皿に広げて並べ、軽く塩を振り下味をつける

(3) しょうゆ、砂糖、ごま油を混ぜ合わせ、たれを作る(好みでラー油や練りごま等を入れても良い)

(4) トッピングの材料を下準備する

★ザーサイ ⇒水に浸して適度に塩抜きし、細かく刻む
★かいわれ大根 ⇒3pの長さに切る
★ギョーザの皮 ⇒170度の油できつね色になるまで素揚げする
★ミックスナッツ ⇒粗く刻む
★白髪ねぎ ⇒氷水につけて水気を切る(氷水につけると辛味がぬけ、食感も良くなる)
★レモン ⇒薄い いちょう切りにする

(5) (2)のひらめの上に、ザーサイとかいわれ大根を乗せ、ギョーザの皮を手で砕きながらかける

(6) 更に、ミックスナッツ、白髪ねぎ、糸とうがらしを散らし、レモンを添え、(3)のたれをかけたら完成!

▲ ページの先頭へ