料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「タコとオリーブのピラフ」

完成写真
9月3日 放送
(出演:料理研究家 森山 いづみさん)

ピラフとは、生のお米を色々な具材と共にブイヨン(洋風のだし)を加えて炊いた料理です。今回は、具材にタコとオリーブ(水煮)を使い、厚手の鍋で作ります。厚手の鍋で炒めて、ブイヨンを足してそのまま炊きあげる炊き込みご飯です。日本の炊き込みご飯とは違う洋風の炊き込みご飯を紹介します!

材料

(4人分)
米…2合、ゆでだこの足…200g、グリーンオリーブ(水煮・種なし)…10コ、たまねぎ…1/2コ、にんにく…1かけ、ローリエ…1枚、オリーブ油…大さじ2、スープ…400ml(お湯400mlに対し固形コンソメ1コ)、パクチー・レモン…適量

作り方

(1) 米は研いでザルにあげて30分ほど置く

(2) たまねぎ・にんにくはみじん切り、グリーンオリーブは半分に切り、パクチーは2cmのざく切り、レモンはくし切りにする

(3) たこは先の細い方半分はみじん切り、残りの半分は薄切りにする
ポイント→ 味を出すために半分はみじん切り、もう半分は薄切りにして炊き上がりに加えると柔らかくて美味しくなります

(4) 鍋を中火にかけてオリーブ油を入れ、たまねぎ・にんにく・ローリエを入れて炒める→たまねぎが半透明になったらたこ(みじん切り)とグリーンオリーブと米を加える

(5) 米に油がなじんできたらスープを加え、サッと混ぜてふたをする。→沸騰してきたら弱火にして12分加熱する
ポイント→ 温かいスープを加えると、米に合わせた後すぐに沸騰するので、ご飯に粘りが出にくくきれいに仕上がります。

(6) たこ(薄切り)を入れて火を止め、そのまま10分蒸らす

▲ ページの先頭へ