料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「冷やしおでん」

完成写真
7月2日 放送
出演:料理研究家 森山 いづみさん

冬の定番料理「おでん」。体の芯まで温まるあったか料理ですが、暑い日にも美味しく食べられるんです!しっかりと濃いめのだしをとり、具材を漬け込んだら出来上がり!野菜もたっぷりと食べられる冷た〜いおでんがとっても美味しいですよ!

材料

(2人分)
さつま揚げ…4コ、ミディトマト…2コ、白たき…2コ、ズッキーニ…60g、かぼちゃ…60g、ヤングコーン…2本
【煮汁】
水…600ml、かつおぶし…15g、昆布(10センチ×10センチ)… 1枚、みりん・うす口しょうゆ…各大さじ2

作り方

(1) ミディトマト:へたをくり抜いて皮に切り込みを入れる、ズッキーニ:ところどころ皮をむいて1cm厚さの輪切りにする、かぼちゃ:ひと口大に切る、ヤングコーン:半分に切る

(2) 鍋にたっぷりの湯をわかし、ズッキーニ・しらたき・ミディトマトをゆでる。ズッキーニは約30秒ゆでる。しらたきはさっと湯通しする程度。ミディトマトは約20秒ゆでて冷水にとり皮をむく。

(3) 鍋に水600mlと昆布を入れ中火にかけ、沸騰直前にかつおぶしを入れる→軽くひと煮立ちしたら火を止め、固く絞ったぬれぶきんをしいたザルでこす
ポイント→ 冷めても美味しいように、しっかりと濃いめのだしをとりましょう

(4) 鍋に戻し入れ、みりん・うす口しょうゆで味をととのえる

(5) (4)のだしに、さつま揚げ・しらたき・かぼちゃ・ヤングコーンを入れてひと煮立ちさせ、そのまま冷やす

(6) 煮汁が冷めたら、トマト・ズッキーニを加えて冷蔵庫で一晩寝かせて味をしみ込ませる
ポイント→ 色をきれいに仕上げたい野菜は、だしが冷めてから加えましょう

▲ ページの先頭へ