料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「にらとさば缶のキムチ炒め」

完成写真
6月25日 放送
出演:料理研究家 伊勢木紀三子さん

さばの水煮缶を使った簡単メニュー「さばとにらとキムチの炒め物」を紹介します。隠し味にみそを使うと、青魚のクセをやわらげ、コクが出て食べやすくなります。また、残ったにらで作り置きできる「にらだれ」も合わせて紹介します。色々な量に合う絶品だれです!

材料

〜にらとさば缶のキムチ炒め (2人分)〜
さば水煮缶…1缶、にら…1/2ワ、もやし…1/2袋(100g)、白菜キムチ…100g、ごま油…大さじ1、白ごま…少々
<あわせ調味料>
みそ・しょうゆ・みりん…各大さじ1/2
〜万能にらだれ(作りやすい分量)〜
にら…1/2ワ、しょうが(みじん切り)…1かけ分、しょうゆ…大さじ3、みりん…大さじ1、ごま油…小さじ1、唐辛子(粉末)…小さじ1/2(※一味唐辛子の場合は小さじ1/4)、白ごま…小さじ1/2

作り方

<にらとさば缶のキムチ炒め>

(1) にらは3cmの長さに切る

(2) 合わせ調味料を混ぜ合わせておく
ポイント→ みそを少し入れると、さば缶のうまみを引き立ててくれる

(3) フライパンにごま油をなじませ、さば缶ともやしを加えて強火で炒める
ポイント→ さば缶の汁は事前にきっておき、ほぐしながら入れましょう。

(4) 全体に油がなじんだら、白菜キムチ・合わせ調味料・にらを加えて炒め合わせる
ポイント→ にらはすぐに火が通るので、一番最後に加えます。

(5) お皿に盛り付け、白ごまをふる

<万能にらだれ>

(1) にらは約5mmの小口切りにする

(2) にらと調味料を混ぜ合せる
ポイント→ ビンなどに作り置くと冷蔵庫で1週間保存できます。

▲ ページの先頭へ