料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「いちごジャム&スコーン」

完成写真
3月12日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

今回は、親子で楽しく作れるお菓子をご紹介します。いちごジャムを家で作るのはとっても大変。。でも、電子レンジを使うと簡単にできるんですよ!スコーンも材料を混ぜ合わせてオーブンで焼くだけ。手作りのいちごジャムをスコーンにつけて食べるととっても美味しいですよ♪

材料

(約12コ分)
【いちごジャム】
いちご…200g、グラニュー糖…100g、レモン汁…15ml(大さじ1)

【スコーン】
薄力粉…260g、粉砂糖…50g、塩…小さじ1/3、ベーキングパウダー…大さじ1、無塩バター…40g、卵黄…1コ、サワークリーム…70ml、牛乳…60ml、生クリーム(トッピング用)…適量

作り方

【いちごジャム】

(1) いちごは洗ってヘタを取る。大きいものは半分or1/4の大きさに切る

(2) 耐熱容器に(1)とグラニュー糖・レモン汁を入れる
ポイント→ 加熱するとブクブクと沸くので大きめの容器にいれてください。ラップはしません。

(3) 電子レンジ(600W)で12分かける

(4) 冷めた状態の時のとろみ具合を確認する
【1】金属の小皿を冷凍庫で冷やしておく
【2】加熱したジャムを少し小皿にのせ、急冷してとろみを確認する
ポイント→ 出来立ての熱いジャムはさらさらしていますが、冷やすととろみが出てきます。
とろみが足りなければ、再度加熱しましょう

【スコーン】

(1) フードプロセッサーに粉類(薄力粉・粉砂糖・塩・ベーキングパウダー)・冷やしたバターを切って入れ、回す
ポイント→ バターの粒がなくなったらOKです

(2) (1)に卵黄・サワークリーム・牛乳を合わせたものを加えて回す
ポイント→ フードプロセッサーを回しすぎない!回しすぎると、生地がかたくなってしまいます。ひとかたまりになるぐらいで大丈夫です

(3) 生地ができたらラップに包んで冷蔵庫で約20分間冷やす

(4) 厚さ2センチぐらいにし、型でぬく

(5) 表面に牛乳を塗り、オープン(180℃)で21分〜23分間焼く

(6) 生クリームをトッピングする→完成

▲ ページの先頭へ