料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「パリパリチキンの北京ダック風」

完成写真
12月23日 放送
(出演:四川飯店 博多 料理長 菅 浩憲さん)

もうすぐクリスマス!おいしい鶏肉料理を食べたくなりますね。今回は、家でも簡単に作れる北京ダック風の料理をご紹介します。まるごとの鶏を使いたい所ですが、今日は簡単に手に入る鶏もも肉を使います。鶏肉に重しをのせて焼くと皮がパリパリに!さらに、具材を巻いてサッと蒸して、仕上げます。クリスマスパーティで主役になるお料理です。

材料

(8本分)
鶏もも肉…1/2枚(250g)、長ねぎ・きゅうり…各1/2本、紅芯大根…60g、春巻きの皮…4枚

【調味料】塩・こしょう…各少々、かたくり粉・サラダ油…各適量

【たれ】甜麺醤(テンメンジャン)…大さじ1、マーマレード…大さじ1

作り方

(1) 長ねぎ、紅芯大根、きゅうりはせん切りにする
(長ねぎは、繊維にそってせん切り)
(長ねぎ、紅芯大根は、水にさらして辛みを抜く)

(2) 【たれ】甜麺醤、マーマレードを合わせる

(3) 鶏もも肉は、筋切りして厚い部分は切り裂き均一にして、両面に塩・こしょうをする

(4) かたくり粉をまぶす

(5) フライパンを熱し、サラダ油を入れ鶏肉を皮の方から焼き、鉄板や皿などで重しをする
ポイント→ 重しをすると皮がパリパリに! (重しをすると、皮がパリパリになり均一に焼けます。中火で、両面同じように重しをのせて焼く)

(6) 焼けた鶏肉を薄切りにする

(7) 春巻きの皮は斜めに半分に切り、具材をのせる
(三角の状態の中心にのせる)

(8) たれをのせ、折りたたみながら巻く

(9) 蒸し器で20秒ほど蒸す
(春巻きの皮は小麦粉で焼いた物なのでそのまま食べられます)
(袋の表示を確認して下さい)
皮がサッとやわらかくなる位にします

(10) 器に盛り付けて完成!

▲ ページの先頭へ