料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「つるんとワンタンスープ」

完成写真
12月2日 放送
(出演:四川飯店 博多 料理長 菅 浩憲さん)

のどごしがつるんと心地良いワンタンスープ。中国料理のプロのひと技は、豚ひき肉にねぎやしょうがで香りをつけた水を加えて混ぜることです。肉の臭みを消して、ジューシーなあんが出来上がります。お子さんと一緒に包む楽しさも味わえて、食欲がない時にも温かく優しい味わいでおいしく頂けますよ。ワンタンは揚げてもおいしいので、たくさん作って作り置きとしてもオススメです!

材料

(15コ分)
豚ひき肉…200g、水…50ml、長ねぎ(青い部分)…1本分、しょうが…2かけ、ワンタンの皮…15枚、万能ねぎ…1本

【調味料】
塩…小さじ1/4、酒…小さじ1、しょうゆ…小さじ1/2、しょうが(すりおろす)…小さじ1/3、溶き卵…1/2コ分、かたくり粉…大さじ1

【スープ】
水…カップ3、酒…大さじ1、しょうゆ…大さじ1/2、顆粒チキンスープの素(中国風)…小さじ1、塩・こしょう…少々、ごま油…小さじ1、溶き卵…1/2コ分

作り方

(1) 【水に香りをつける】
ボウルに水、薄切りにしたしょうが、長ねぎの青い部分を入れ、もみこむ
ポイント→ 水に香りをつけてにおい消し!
(水に香りをつける事で、肉の臭みとにおいを消してくれます)

(2) 豚ひき肉をよく混ぜ粘りが出たら(1)の香りをつけた水を数回に分けて加え混ぜる
(香りの水を加えてジューシーに仕上がります)

(3) 調味料(塩・酒・しょうゆ・すりおろしたしょうが・溶き卵・かたくり粉)を入れよく混ぜ合わせる

(4) あんを等分に分ける
(残ったあんは、冷凍にしてもOK)

(5) ワンタンの皮の中心にあんをのせ、皮の内側に水を少しつけ三角にたたんで押さえ、三角の端と端に水を付けくるっとまとめてくっつける

(6) 沸騰したお湯で約4分間ゆでる

(7) 別の鍋に調味料(水・酒・しょうゆ・チキンスープの素・塩・こしょう・ごま油)を入れ、煮立てる

(8) 溶き卵を散らして入れる

(9) ゆであがったワンタンを入れ、ひと混ぜする

(10) 器に盛り、小口切りにした万能ねぎを散らして完成!

▲ ページの先頭へ