料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「イサキと夏野菜のカルパッチョ」

完成写真
7月9日 放送
(出演:料理研究家 佐藤 彰子さん)

5月から8月が一番の旬。白子が入っているものもあって特においしいという魚「イサキ」。刺身で食べる時は皮をあぶって食べるとよりおいしく食べられる魚ですが、家庭でもできるおいしい食べ方をご紹介。骨が大きくて三枚おろしにもなかなかしにくい。でもコツをつかめば簡単に調理することができます。おいしいイサキの食べ方をはっけんです!

材料

イサキ(上身)…1/2尾分、夏野菜(ズッキーニ・トマト・きゅうり・大葉など)…適量
A:レモン汁・オリーブオイル・塩・コショウ・醤油…各適宜
お好みで にんにくすりおろし

作り方

(1) イサキの上身は節取りをして、皮目に熱湯をかけ、冷水にとり、水気を拭く。 (または皮目をバーナーで焼いて冷ます。または皮をひく。)

(2) 食べやすい大きさにそぎ切りし、塩少々振り、オリーブオイルを全体に塗って、冷蔵庫で10分ほどマリネする。

(3) 器に冷蔵庫で10分置いたイサキを並べ、あられ切りした夏野菜を散らし、Aをまわしかける。

▲ ページの先頭へ