料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「鶏肉の塩から揚げとキャベツの塩昆布あえ」

完成写真
5月9日 放送
(出演:料理研究家 伊勢木 紀三子さん)

大人も子供も大好きな唐揚げ。今回紹介するのは、あっさりと食べられる塩味の唐揚げです。下味に少量の酢を入れるので、保存もききます。お弁当のおかずにもピッタリ!付け合わせには、から揚げと相性バッチリのキャベツを使った塩昆布あえを紹介します。

材料

(2人分)
鶏もも肉…1枚

【鶏肉の味付け】
塩、砂糖…各小さじ1/2、酢…小さじ1、しょうが(すりおろす)、にんにく(すりおろす)…各小さじ1/2、こしょう、ナツメグ…各少々、小麦粉・かたくり粉…各大さじ1、揚げ油…適量、キャベツ…250g(約2枚)

【付け合わせの味付け】
塩昆布…6g、白ごま…小さじ1、ごま油、酢、薄口しょうゆ…各小さじ1

作り方

(1) 鶏肉を8等分ぐらいに切り分ける

(2) (1)を保存用袋に入れ、そこに味付けの調味料を入れ、袋の外から揉んで味をなじませる(15分ほど置く)
ポイント→ 袋の中で味付けすると、味がまんべんなく絡んで、手も汚れません
ポイント→ 砂糖は保水性が良くなるので、しっとりとした肉質になる。また、酢を入れることで、傷みにくくなり、冷蔵庫で3〜4日間ほど保存できる

(3) 袋の口をあけ、小麦粉・かたくり粉を加え、空気を入れて口を閉じて振り、粉を鶏肉にまぶす

(4) 180度に熱した油で火が通るまでこんがりと揚げる

(5) キャベツは1〜2センチ幅のざく切りにして、ボウルにいれる

(6) 付け合わせ用の調味料を入れ、和えて器に盛り付ける

(7) 揚げたての唐揚げを盛り付ける

(8) 完成

▲ ページの先頭へ