料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「七草パスタ」

完成写真
1月7日 放送
出演:フチガミ博多 オーナーシェフ(九州イタリア料理協会 会長)渕上 兼督さん

お正月のおせちやお餅で胃が疲れていませんか?1月7日は春の七草を使った「七草がゆ」が定番ですが、今回はイタリア料理のアレンジで、「七草パスタ」を作ります。七草の苦みと香りを、生クリームのクリーミーなソースが引き立て、パスタとの相性がピッタリ!おかゆに飽きたらパスタはいかが?

材料

(2人分)
七草セット…2パック、生パスタ…150g、ベーコン…50g、黒オリーブ・緑オリーブ…各3コ、にんにく…1かけ、白ワイン…大さじ3、昆布だし…50ml、生クリーム…30ml、塩・オリーブ油・エクストラバージンオリーブ油…各適量、パルミジャーノ・レッジャーノ…適量

作り方

(1) 【七草の下準備】すずな(かぶ)、すずしろ(大根)は皮ごと食べやすい大きさに薄切り、火の通りにくい物から順番にサッと塩ゆでし、粗く刻む

(2) 鍋で、熱湯に塩を入れ、生パスタをゆでる

(3) フライパンにオリーブ油をにんにくを入れ弱火で熱し、きつね色になったにんにくを取り出す

(4) せん切りにしたベーコンを入れ、表面に焼き色がつく位まで炒める

(5) 白ワインをふりかけ、アルコールを飛ばす

(6) 昆布だし、エクストラバージンオリーブ油を入れ、混ぜて乳化させる

(7) 生クリームを入れてまぜる
ポイント→生クリームで優しくクリーミーな味わいに!
(生クリームを少し入れることで、七草粥のようなクリーミーな味わいに仕上がります)

(8) 火を止め、下準備した七草、粗くみじん切りにした黒オリーブ、緑オリーブを入れる

(9) パスタが、ゆであがる頃に再び温め、ゆでたパスタを入れ、中火にしソースに絡ませ、塩を入れ味を調える

(10) 皿に盛り付け、パルミジャーノ・レッジャーノをふりかけて完成!

▲ ページの先頭へ