料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「えび芋まんじゅうの土佐揚げ」

完成写真
12月17日 放送
(出演:ホテルオークラ福岡 和食堂 山里 料理長 松島孝吏さん)

今回は、日本料理。えびのように反り返って、縞模様がある、えび芋を使います。蒸したえび芋まんじゅうは、ほっこりねっとり。中を割るとえびやぎんなんなどの具材がゴロゴロ入っています。とろりとした、かつおだしのべっ甲あんと一緒に頂く、あったかメニュー。年末年始、みんなが集まるシーンでも楽しめる料理です。

材料

(2人分)
えび芋…2コ(300g)、うなぎのかば焼き(市販)…3cm、えび…1匹、ぎんなん…2コ、しいたけ…1枚、いんげん…4本、かつお節・わさび・ゆず皮…各適量、揚げ油…適量
【べっ甲あん】かつおだし…180ml、しょうゆ、みりん…各大さじ1、水溶きかたくり粉…適量

作り方

(1) えび芋は皮を厚くむき、蒸し器で柔らかくなるまで蒸す

(2) 蒸したえび芋を、すりこぎなどでつぶす
ポイント→えび芋は熱いうちにつぶす!
(冷めると固くなって潰しにくくなるので注意)

(3) ラップに一人分取り分け、平たく伸ばす

(4) 切った具材(うなぎ、ゆでたえび、ぎんなん、しいたけ)を入れて丸める
(具材はぎんなんと同じ大きさに切る)

(5) かつお節をつける

(6) えび芋まんじゅうを170℃位の油で揚げる
(きれいに揚げるのが難しい時は、きつね色になったら電子レンジで温めてもOK)

(7) 鍋に かつおだしを温め、みりん、しょうゆを入れ、ひと煮立ちさせる

(8) 水溶きかたくり粉を加えとろみをつける

(9) 器にあんを敷き、えび芋まんじゅうを乗せ、ゆでたいんげん、わさび、ゆず皮を飾り完成

▲ ページの先頭へ