料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「豚肉と白いんげん豆のカスレ」

完成写真
10月29日 放送
(出演:デフィ・ジョルジュ・マルソー 松岡孝治料理長さん)

今回はフランス料理。カスレは、フランス南西部地方の豆を使った家庭料理です。豚肉と白いんげん豆と野菜がゴロゴロ入った煮込みで、仕上げにパン粉をかけてトースターで焼き上げます。豚肉と野菜のうま味が染み込んだ豆は、より一層満足感がありますよ。アツアツの煮込みはいかがですか?

材料

(4人分)
豚バラ肉(塊)…400g、白いんげん豆の水煮(缶詰)…1缶(400g)、トマトの水煮(缶詰/カット)…1缶(400g)、たまねぎ…1/2コ、にんじん…1/2本、セロリ…1本、にんにく…1かけ、赤とうがらし…1本、ソーセージ…4本、白ワイン…200ml、水…カップ3、顆粒かりゅうチキンスープのもと(洋風)…大さじ1、ローリエ…1枚、パン粉・塩・こしょう・オリーブ油…各適量

作り方

(1) 豚バラ肉を2cm角に切り、強めに塩・こしょうを振り、もみこむ
ポイント→煮込み料理は、先に塩でしっかり味付け!
(先にしっかり塩をつける事で、味が決まります)
(後から塩をしても味がのらない)

(2) フライパンにオリーブ油とつぶしたにんにくを入れ熱した所に、(1)の豚バラと1cm角に切った野菜(たまねぎ・にんじん・セロリ)を入れ、塩・こしょうをして色が付くまで炒める

(3) 白ワインを入れアルコールを飛ぶまで、半分くらいまで煮詰める
(アルコールは完全に飛ばす。白ワインの酸味が残らないように)

(4) アルコールが飛んだら、水、顆粒かりゅうチキンスープのもとを入れる

(5) 白いんげん豆の水煮、トマトの水煮、半分に切ったソーセージ、ローリエ、赤とうがらしを入れる

(6) 沸騰して、弱火にし、ある程度水分がなくなり 肉が柔らかくなるまでふたをして約1時間煮込む

(7) 耐熱皿に煮込んだ物を入れ、パン粉、オリーブ油をかける

(8) オーブンで焼き目をつけて完成!
(オーブントースターで約5分間)

▲ ページの先頭へ