料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「野菜たっぷりエスカベッシュ」

完成写真
7月23日 放送
(出演:デフィ・ジョルジュ・マルソー 料理長 松岡孝治さん)

エスカベッシュは、南蛮漬けのような料理です。こんがりと揚げた魚を漬けこむマリネ液。白ワインビネガーと一緒にに入れるのはなんと、オレンジジュース!酸味が和らいで優しい味わいに。酸っぱいのが苦手な方も、これなら美味しく頂けるのではないでしょうか。野菜もたくさん食べられる、暑い季節にサッパリとした一品です。

材料

(4人分)
にんじん…1/2本、たまねぎ…1コ、セロリ…1本、パプリカ(赤)…1/2コ、にんにく…1かけ、塩…小さじ1、砂糖…大さじ1、タイム(生)…3本、干しぶどう…30粒、コリアンダーパウダー…少々、白ワインビネガー…50ml、オレンジジュース…150ml、オリーブ油…50ml
たい(切り身)…4枚(200g)、塩、強力粉、サラダ油、飾り野菜…各適量

作り方

(1) フライパンに、潰したにんにく、オリーブ油を入れ熱して、にんにくを取り出す

(2) 薄切りにした野菜(にんじん、たまねぎ、セロリ、パプリカ)を入れ、塩、砂糖、タイム、干しぶどう、コリアンダーパウダーを入れ、さっと炒める

(3) 【マリネ液を作る】
(2)に、白ワインビネガー、オレンジジュースを入れ、さらに2〜3分さっと炒める
(オレンジジュースを入れることで酸味が和らぐ)
ポイント→野菜に火を入れすぎない!⇒野菜のシャキシャキ食感を残す

(4) 軽く火が通ったらバッドに移す

(5) 【魚を揚げマリネ液に浸す】
塩で下味をつけ、強力粉をまぶした魚を180℃の油で揚げる

(6) 揚げた魚をすぐに、マリネ液が入ったバッドに浸す
(バッドの片方に野菜を寄せると液が魚全体に浸かりやすい)
ポイント→揚げたてをマリネ液に浸すと味が染み込みやすい!

(7) 冷蔵庫で約3時間冷やす

(8) 器に冷やした魚、野菜を盛り付け、飾り野菜を添えて完成!

▲ ページの先頭へ