料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「バナナクレープ」

完成写真
7月19日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木 真子さん)

子どもも大人も大好きな、自宅でも手軽に作れるクレープを紹介します。生クリームも一工夫!ヨーグルトを使った生クリームで、暑い夏でもあっさりと食べられるクレープに仕上げます。夏休みに入る子どもさんとのおやつ作りにぴったりなスイーツです!

材料

(3人分)
【クレープ生地】
薄力粉…40g、砂糖…5g、塩…適量、卵…50g(約1コ分)、牛乳…110ml、バター…5g、サラダ油…適量

【トッピング用クリーム】
プレーンヨーグルト(水切り)…50g、生クリーム…100g、砂糖…12g、オレンジリキュール…適量

【トッピング用チョコレートソース】
チョコレート…25g、生クリーム…15g

【トッピング】
バナナ…3本、ナッツ(ロースト)…適量、バニラアイス…適量、さくらんぼ、粉砂糖…適量、ミント…適量

作り方

(1) 薄力粉・砂糖・塩をボウルに入れ卵と混ぜ合せる。
ポイント→薄力粉はダマになりやすいので、先に卵液で伸ばしておくとダマにならない

(2) (1)に牛乳を入れてよく混ぜ、そこに溶かしバターを入れて、さらに混ぜる。
→30分ほど冷蔵庫で休ませる

(3) フライパンにサラダ油を薄く敷き、生地を流し入れて両面を焼く。(弱めの中火)
ポイント→焼き時間は、表9割、裏1割ぐらい

(4) 板チョコと生クリームを耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ(600w)に20秒かける。

(5) 生クリームと砂糖をしっかりと泡立て、水切りヨーグルトとオレンジリキュールを入れて混ぜる。
ポイント→気温が高いこの時期、生クリームは氷水にあてて泡立てましょう!
ポイント→ヨーグルトを使ってあっさりクリームに仕上げる
ポイント→プレーンヨーグルトをペーパーに乗せて2時間くらいおくと、100gのヨーグルトが半分の50gになる

(6) ヨーグルトクリームとチョコソースを絞り袋に入れる。

(7) クレープにヨーグルトクリームを絞り、バナナをのせ、チョコソースをかけて包む。

(8) (7)をお皿にのせ、バナナ・アイス・さくらんぼ・ヨーグルトクリーム・チョコソース・ナッツ・粉砂糖・ミントを飾る。

(9) 『バナナクレープ』完成。

▲ ページの先頭へ