料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「トマトと豚しゃぶの土佐酢あえ」

完成写真
6月11日 放送
(出演:ホテルオークラ福岡 和食堂 山里 料理長 松島孝吏さん)

かつおだしのうま味がきいた土佐酢を作り、湯むきしたトマトなどの野菜と、柔らかく仕上げた豚しゃぶに和える料理。暑くなってきた初夏にぴったりのメニューです。土佐酢は保存ができるので、多めに作っていろんな酢の物に使ってみてはいかがでしょうか。

材料

(4人分)
豚バラ肉(薄切り)…80g、トマト(小)…4コ、オクラ…4本、たまねぎ…1コ、かつお節…少々
【土佐酢】かつおだし…360ml、みりん…60ml、うす口しょうゆ…50ml、砂糖…20g、塩…10g、米酢…240ml、かつお節…25g

作り方

(1) 【土佐酢を作る】
土佐酢調味料を鍋に入れ、ひと煮立ちしてかつお節を入れる
ポイント→調味料に、かつお節を加えると土佐酢に深みが出る!

(2) かつお節が煮立ったら、灰汁(あく)を取り冷ましてペーパータオルでこす

(3) 【豚しゃぶを作る】
た豚肉を、80℃くらいに熱したお湯にくぐらせ火を通す
ポイント→80℃のお湯でゆでると豚肉がしっとりとした仕上りに!
(80℃のめやすは鍋のふちに泡が出てきたくらい)

(4) 色が変わったら水につけて冷やす
(豚肉は固くなりやすいので冷やしすぎない)

(5) 【野菜と豚しゃぶを土佐酢であえる】
ボウルに湯むきして一口大に切ったトマト、ゆでて切ったオクラを入れる

(6) 薄切りにして油で揚げた玉ねぎを入れる
(たまねぎは、ほんのり茶色になるくらいに揚げると香りが出る)

(7) 豚しゃぶを入れ、土佐酢を加え全てをあえる

(8) 器に盛り付け、ボウルであえて残った土佐酢をかけてかつお節を飾り、完成!

▲ ページの先頭へ