料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「新たまねぎのムース」

完成写真
5月21日 放送
(出演:デフィ・ジョルジュ・マルソー 料理長 松岡孝治さん)

みずみずしい新玉ねぎを使ってムースを作りサラダとして頂きます。生クリームと合わせくちどけがまろやかになったムースは、温泉卵や生ハム、飾り野菜を添えて、華やかな食卓の一品になります。初夏のおもてなしの前菜としてもぴったりなメニューです。

材料

(6人分)
新たまねぎ…200g、牛乳…40ml、板ゼラチン…5g、生クリーム…50ml、塩…少々、温泉卵…6コ(1人1コ)、生ハム…6枚(1人1枚)、オリーブ油・粉チーズ・飾り野菜・好みのドレッシング…各適量

作り方

(1) 熱した鍋に、オリーブ油を入れスライスした玉ねぎと塩を入れる
(弱火で色付けないようにゆっくり炒める。ゆっくり火を通すことで、玉ねぎの甘味を引き出します。火が通っていないと辛くなるので、きちんと火を入れる)

(2) 全体炒めた玉ねぎに牛乳を入れサッと沸かす

(3) あら熱が取れた(2)と水でふやかした板ゼラチンを加え、ミキサーにかける

(4) 全体が 細かくなったら、裏ごしして、氷水のボウルにのせて冷たくなるまで冷やす
(きちんと裏ごしをする事で、口当たりが滑らかに)
(少し周りが固まってくるのが目安)

(5) 泡立てた生クリームを準備する(9分立て)
(9分立て…持ち上げてツノがすぐに倒れないくらい)

(6) 泡立てた生クリームに、塩を入れ、冷ました玉ねぎの材料を2、3回に分けてさっくりと混ぜる
ポイント→たまねぎの材料をよく冷やすことで泡立てた生クリームが溶けるのを防ぐ!

(7) プリン型などに材料を流し入れ、冷蔵庫で約2〜3時間冷やし固める

(8) (器に盛り付ける)
型から出して、温泉卵をのせ、サラダ、生ハムなどを添え、飾り野菜、お好みのドレッシング、粉チーズをかけて完成!

▲ ページの先頭へ