料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「簡単ねりきり〜お太鼓結び〜」

完成写真
3月7日 放送
(出演:和菓子教室 主宰 藤田博子さん)

おうちで簡単に“ねりきり”ができるなんて、驚きませんか?電子レンジを使って、あっという間に完成します。材料もシンプル!あんこと、おもちのみ!見た目は、帯のお太鼓結びをイメージしており、かわいく、さらに美しさを兼ね備えています。おいしく、美しく!簡単和菓子、ご紹介します。

材料

(6コ分)
白あん…200g、うす切りもち(しゃぶしゃぶ用)…7g、食用色素(赤・黄・緑)…適量、こしあん…100g

作り方

(1) 耐熱皿に白あんを薄く広げて、ラップをかけずに電子レンジ(700W)で2分ほど加熱する。

(2) 鍋に水を入れ、沸騰させた状態にうす切り餅を入れ、柔らかくする。

(3) 温まった白あんと柔らかくなったもちを加え、しっかりと混ぜ合わせる。
ポイント→白あんともちは温かい状態で混ぜ合わせること!

(4) しっかりと混ぜ合わさったら、常温になるまで冷めるのを待つ。

(5) 常温まで冷めたら、食用色素を水で溶かしたもので、生地を着色する。
※色合いはお好みで

【お太鼓結びの作り方】

(1) 水色に着色した生地を2〜3oの厚さにめん棒で伸ばす。
※濡らして固く絞ったふきんを、生地にかぶせて行うと作業がしやすい

(2) 伸ばした生地を、4.5p×10pの長方形に切る。

(3) 桃色の生地を桜の型で抜く。

(4) 水色の生地で、こしあんをクルッと包む。

(5) 桜型の桃色の生地を飾りつける。

(6) ザルや茶こしなどに、黄色の生地を押しつけて、その部分を桜型の生地の中心にのせ、花芯(かしん)の部分にみたてて、完成!

▲ ページの先頭へ