料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「さといものポタージュ」

完成写真
11月20日 放送
(出演:デフィ・ジョルジュ・マルソー 料理長 松岡孝治さん)

かつおだしや豆乳、ごま油を使った、ほんのりと和を感じられるさといものポタージュ。さといもの甘みを引き出す、プロならではの技もご紹介します!寒くなるこれからの時期に、ほっと温まる一品です。

材料

(4人分)
さといも…400g、鶏肉…100g、かつおだし…350ml、豆乳…300〜350ml、塩…少々、うす口しょうゆ…少々、ごま油…少々

作り方

(1) さといも(皮付きのまま)を60℃のお湯に20分間つける
ポイント→お湯につけておくとさといもの甘味が出る!
大き目のボウルにお湯を入れると温度が下がりにくい。または、一度お湯を替えると良い。

(2) 1cm角に切った鶏肉に、塩をふる

(3) 鶏肉を、かつおだしにいれて煮る
ポイント→だしに鶏肉のうま味をうつす。煮込み過ぎると鶏肉が硬くなってしまうので、鶏肉に火が入ればOK!

(4) 鶏肉に火が通ったら鍋から取り出し、出汁に、皮をむいたさといもを入れ、弱火で20〜30分煮る。さといもに、竹串がすっと通る位の柔らかさになったらOK。

(5) だしと、さといもをミキサーにかける

(6) ミキサーにかけたものを鍋に戻し、豆乳を入れ、再度温める

(7) うす口しょうゆで味を調える。
濃度が濃い場合には豆乳を足して調節する。

(8) (7)をお皿に盛り、鶏肉を浮かべ、仕上げにごま油を数滴かけて出来上がり!

▲ ページの先頭へ