料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「カラフルトマトとモッツァレラチーズの冷製手延べうどん」

完成写真
7月3日 放送
(出演:九州イタリア料理協会 会長 渕上兼督さん)

手延べうどんがイタリアンに大変身!赤や黄色など、カラフルなミニトマトで作ったソースと、モッツァレラチーズで作ったスープ状のソースを、手延べうどんに絡めていただきます。ミニトマトの酸味と甘み、そして手延べうどんの食感を生かして作られた、渕上さんこん身の一品です!

材料

(2人分)
【カラフルトマトのソース】ミニトマト(赤、黄、緑など)…150g、焼きとうもろこし…80g、アンチョビ(ペースト)…10g、はちみつ…8g、塩…2g、こしょう…少々、にんにく(すりおろし)…1g、赤ワインビネガー…10ml、バジリコ…5枚、エクストラバージンオリーブ油…40ml
【モッツァレラチーズのソース】モッツァレラチーズ…50g、牛乳…50ml、板ゼラチン…1.5g、塩…少々
手延べうどん…100g、塩…適量、エクストラバージンオリーブ油…適量
【飾り】バジリコ…適量

作り方

(1) モッツァレラチーズのソースを作る。牛乳を50〜60度に温め、水で戻した板ゼラチンを加えてしっかりと溶かし混ぜ合わせる。

(2) (1)の粗熱を取り、人肌程度に冷ます。

(3) 粗熱が取れたら、モッツァレラチーズと塩、(2)をミキサーにかける。

(4) (3)を冷蔵庫または氷水に当てて冷やし、とろみをつける。これで、モッツァレラチーズのソースが完成。

(5) カラフルトマトのソースの材料をボウルに入れ、混ぜる。
※バジリコは手でちぎり入れる。

(6) (5)に、エクストラバージンオリーブ油を加える。
ポイント→エクストラバージンオリーブ油は、分離しないよう数回に分けて加える。数回に分けて加えることで、きれいなとろみがつく。

(7) 手延べうどんをゆでる。袋の表記よりも10〜15秒長めにゆでるとちょうど良い歯ごたえに仕上がる。ゆで上がったら氷水につけ、ペーパータオルなどで優しく水気を切り、エクストラバージンオリーブ油(適量)を合わせる。
ポイント→パスタを使う場合には、タリオリーニ(細めの平打ちのパスタ)が合う。

(8) ゆでた手延べうどんを、カラフルトマトのソースとあえる。

(9) お皿にモッツァレラチーズのソースをしき、その上にゆでた手延べうどんを乗せる。

(10) カラフルトマトのソースをかけ、バジリコを飾り付けたら完成!

▲ ページの先頭へ