料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「パプリカのマリネ」

完成写真
6月29日 放送
(出演:料理家 渡辺康啓さん)

作り方はとっても簡単!焼いたパプリカを食べやすく切り、赤ワインビネガー、塩、オリーブ油で味を調えたら完成。パプリカの焼き汁を加えるのがおいしさの秘けつです。彩もきれいで食卓が華やかになります。保存もできて、あと一品欲しい!という時に重宝します。

材料

パプリカ…3コ、赤たまねぎ…少々、赤ワインビネガー…大さじ1、オリーブ油…大さじ1、塩…少々

作り方

(1) パプリカをオーブンで、皮が焦げるまで焼く。
(250度のオーブンで約30〜40分焼く)

(2) パプリカをボウルに入れ、ラップをして冷ます。
ポイント→ラップをして、蒸しながら冷ますことで皮がむきやすくなる。

(3) パプリカの皮をむき、中の種を取る。
ポイント→パプリカの皮をむくときに出る焼き汁は、旨みたっぷり!捨てないで、あとでマリネ液に加える。
パプリカの皮をむくときに流水には当てないこと!水っぽくなって美味しさが逃げてしまう。

(4) パプリカと、スライスした赤たまねぎ、焼き汁を合わせる。

(5) 赤ワインビネガー、塩、オリーブ油を加え、味をととのえる。
ポイント→一晩おくと、味がなじんで美味しい。保存する場合は容器に詰め、かぶるくらいのオリーブ油を注いで冷蔵庫に入れておく。

▲ ページの先頭へ