料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「おいしい菜と鶏肉のごまじょうゆ煮」

完成写真
3月16日 放送
(出演:管理栄養士 伊勢木 紀三子さん)

福岡県産の“な花”「博多な花おいしい菜」を使った一品をご紹介!な花の新芽・おいしい菜は、あくが少なく下ゆでなしでOK。今回は鶏もも肉を甘辛く煮て、最後においしい菜を加えて仕上げるお手軽メニュー♪今夜の一品にぜひ!

材料

(2人分)
おいしい菜…1束、鶏もも肉…200g、しょうが…1かけ、油…小さじ1、酒…大さじ2、水…50ml、しょうゆ…大さじ1半、みりん…大さじ1半、すりごま(白)…大さじ2

作り方

(1) おいしい菜を3〜4等分に切る。しょうがはせん切り、鶏もも肉は一口大に切る。

(2) フライパンに油を入れ、鶏肉を皮の面を下にして並べる。そのまま火にかけ、中火で焼き、皮に焼き色がついたら裏返し、酒をふり入れる。

ポイント→焼いていくと鶏肉の皮から脂がでてくるので、油少な目。鶏肉の脂でコクとうまみがでます。

(3) 水、しょうが、みりん・しょうゆを入れ、フタをして、弱火にして約5分煮る。

ポイント→鶏肉を柔らかく煮たいので、少量のお水を加え、蒸し煮にしながら味をつけて煮ていきます。

(4) 鶏肉に火が通ったらおいしい菜を入れ、再びフタをして煮汁にからめながら2〜3分煮る。しんなり柔らかくなったところで白すりごまを加えて全体になじませたら出来上がり。

ポイント→おいしい菜はアクがない野菜なので、生のまま加えて煮てもOK。
火の通りを考えて茎のほうから順に加えていきます。
鶏肉のおいしい煮汁を絡めながら火を通していきます。

▲ ページの先頭へ