料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「かぶとぶりのみそ煮」

完成写真
2月13日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉 日本料理料理長 黒澤 新二さん)

今が旬の“かぶ”と“ブリ”を使ったみそ煮!“かぶ”を煮詰めすぎて、形が崩れ、いまいちな仕上がりになっていませんか?シンプルなみそ煮!自己流の作り方を一度見直してみませんか?

材料

(2人分)
ブリの切り身…2切れ(1切れ90g)、かぶ…1コ、しょうが・白ねぎ(せん切り)・ゆず・一味とうがらし…適宜
【調味料】
水…500ml、酒…100ml、砂糖…大さじ1、濃い口しょうゆ…小さじ1/3、みそ…70g(白みそ8:赤みそ2)
【かぶ用下味】
だし、うす口しょうゆ、みりん

作り方

(1) かぶは皮をむき、半分に切ったものを鍋に入れ、だし、うす口しょうゆ、みりんで下味をつける。
だしが20に対して、うす口しょうゆが1、みりんが1の割合。
目安》竹串を刺し、スッと入るくらいになればOK!

(2) ブリは湯洗いして、水洗いをする。

(3) 鍋に(2)のブリ、水、酒、しょうがのスライスを入れて火にかける。

(4) 沸いてきたら、砂糖を加え10〜15分間煮る。
※アクが出てくるので注意!

(5) みそをとく。
※今回は白みそが8に対して、赤みそが2で合わせたみそ。

(6) かぶを入れて、約10分間煮る。
※煮る時間は火加減と鍋の大きさによって差があるので注意!
ポイント→かぶを入れたらに過ぎない!
→大根のように味を染み込ませようと長く煮てはダメ。かぶはやわらかいので、煮すぎるとドロドロになってしまう。

(7) 仕上げに、濃い口しょうゆを加える。

(8) 器にぶりとかぶを盛りつけ、煮汁をかける。

(9) その上に、白ねぎ、一味とうがらし、ゆずを添えて完成!!

▲ ページの先頭へ