料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「小松菜と地鶏のとうがらし炒め」

完成写真
9月5日 放送
(出演:四川飯店博多 料理長 菅 浩憲さん)

9月に入りましたが、まだまだ残る暑さ…食欲が進まない?そんな方に福岡県産の小松菜と地鶏を、ピリッとした辛さで!ご飯の進む一品をご提案!今晩のおかずにいかが!

材料

(2人分)
地鶏(もも肉)…1枚、小松菜…100g、粉さんしょう…少々、長ねぎ…1本、しょうが…50g、乾燥とうがらし…3本
【味つけ】
砂糖、酒、酢、鶏がらスープ、サラダ油…大さじ1、しょうゆ…大さじ1と1/2、水溶きかたくり粉…小さじ1と1/2
【お肉の下味】
塩…小さじ1/2、こしょう…少々、しょうゆ…小さじ1/2、酒…大さじ1、かたくり粉…大さじ1と1/2
【小松菜の下ゆで用】
水…400ml、塩…小さじ1、砂糖…小さじ1、サラダ油…大さじ1

作り方

(1) もも肉を筋切りする。

(2) 厚い部分の肉を切り開き、1.5cm角くらいに切る。

(3) 肉に塩、こしょう、しょうゆ、酒、かたくり粉で下味をつける。

(4) 長ねぎを1.5cmくらいの斜め切り、しょうがは皮をむいて細切り、小松菜は水洗いして4cmくらいに切る。

(5) お湯に塩、砂糖、サラダ油を入れ、下味用のお湯を作る。

(6) 小松菜の茎の部分からゆでる。
ポイント→青菜は炒める前に味つき湯でゆがく!
→余分な水分が抜けて、炒める時間が短くなりシャキシャキ食感に♪

(7) さらに、小松菜の葉の部分を加えてゆがき、取り出しておく。

(8) フライパンにサラダ油を入れ、種をとったとうがらしを加え弱火で炒める。

(9) とうがらしが黒っぽくなってきたら、肉を加え炒めていく。

(10) 肉に8〜9割火が通ったら、長ねぎ、しょうがを加える。

(11) 味つけで、砂糖、酒、しょうゆ、酢、水溶きかたくり粉、鶏がらスープ、サラダ油を合わせたものを、鍋肌から加えて混ぜあわせる。

(12) 小松菜を加えて、タレと絡めたら、お皿に盛る。

(13) 最後に粉さんしょうをふって、完成!!

▲ ページの先頭へ