料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「ぶりのマリネ 香味野菜仕立て」

完成写真
12月28日 放送
(出演:家庭料理研究家 門田 トモワさん)

ぶりと言ったら和風のイメージ。ところが、今回はそのぶりを洋風にアレンジします!教えていただくのは「ぶりのマリネ 香味野菜仕立て」。ぶりの刺身が余った時などにおすすめです。簡単でおいしい一品、ぜひ作ってみませんか?

材料

(つくりやすい分量)
ぶり(刺身用)…300g、クミンシード…1つまみ、コリアンダーシード(ひいたもの)…1つまみ、オリーブ油…大さじ1強、塩…適宜、レモン…適宜
【マリネ液2種】
セロリ(みじん切り)/赤たまねぎ(みじん切り)…各60g、塩…各1つまみ、すし酢…各大さじ4

作り方

(1) ぶりの刺身に軽く塩をふり、冷蔵庫へ入れ15分〜30分ほど冷やす。
ポイント→塩はつけすぎないように!
塩をふると不必要な水分と、臭みが取れる。盛りつけのときに、余分の水分が出てこないようにするため。しっかり塩をつけると仕上がりの味に影響があるので、下味程度に!

(2) フライパンにオリーブ油を入れ、クミンシードとコリアンダーシードを加え炒め、香りを出す。

(3) 炒め終わったら、皿に移し冷ます。

(4) みじん切りした赤たまねぎとセロリを塩もみする。

(5) 赤たまねぎは、水分と一緒にえぐみも出るので軽く拭き取る。

(6) (4)のセロリと(5)の赤たまねぎを、すし酢へ入れる。

(7) (1)のぶりは拭きとり盛りつけ皿に並べる。レモンのスライスも一緒に並べるとバランスがとりやすい。

(8) (6)のマリネ液を盛りつける。
ポイント→マリネ液は食べるときにかける!
マリネ液に漬けても問題はないが、漬けてしまうとぶりが反応して白っぽくなる。見た目もきれいに盛りつけたいので、食べるときにかける。

(9) (3)のオイルを全体に回しかけて、完成!

▲ ページの先頭へ