料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「あいなめの葛うちにゅうめん」

完成写真
4月7日 放送
(出演:黒澤 新二さん)

今回ご紹介するのは、旬のあいなめを使ったお吸い物。ポイントになるのは、日本料理のキホン中のキホン、だしの取り方です。簡単そうでいて、実はとっても奥の深い、プロならではの おだしの取り方を、おしげもなくご披露いただきます!

材料

(4人分)
【吸い物だし】
昆布…2g、かつお節…30g、水…1000ml、かたくり粉・塩・うす口しょうゆ…適宜
【具】
あいなめ…1匹、そうめん…60g、かぎわらび・木の芽…適宜

作り方

(1) 水1000mlに昆布を入れ、柔らかくなるまで10分ほど中火にかける。

(2) 沸騰寸前まで温度を上げて火を止め、かつお節をたっぷり入れる。

(3) かつお節が沈んだらすぐペーパータオルでこす。しぼらずに自然に落ちただしだけを使う。

(4) 出来上がったかつおだしに、塩とうす口しょうゆを加え吸い物だしにする。

(5) あいなめは、うろこと骨を取り除き切り目を入れる。塩を振り、かたくり粉をまぶして湯に落とし、火が通ったらお椀に盛る。

(6) そうめんがばらばらにならないよう15グラムずつゴムなどで縛ってゆで、氷水で冷やす。

(7) 麺を吸い物だしにくぐらせ温める。麺をあいなめに添え、木の芽、かぎわらびも盛りつける。

(8) 吸い物だしをそそいで、出来上がり。

▲ ページの先頭へ