料理レシピ

番組名 はっけんTV「ハッピーキッチン」

料理名 「いろいろキノコのあっさり豆腐煮」

完成写真
9月26日 放送
(出演:管理栄養士 伊勢木 紀三子さん)

キノコがおいしい季節になってきましたねぇ。というわけで今回は、キノコをふんだんに使った料理をご紹介。ここだけの話、キノコって、××すると、もっとおいしくなるんだそうです!

材料

(2人分)
きのこ…約150g、しょうが…1かけ、ごま油…大さじ1、もめん豆腐…1丁、豚ひき肉…100g、水…300ml、中国風顆粒スープの素…小さじ1、こしょう…少々、うす口しょうゆ・みりん…各小さじ2、三つ葉…適量、かたくり粉…大さじ1、水…大さじ2

作り方

(1) きのこはそれぞれ食べやすくほぐして、袋に入れて冷凍しておく。
ポイント→きのこはあらかじめ冷凍しておく。数種類のきのこを冷凍しておくと、いろいろなきのこを使えて便利。冷凍することでうまみも増す。

(2) しょうがはせん切り、豆腐は2cmぐらいの角切りにする。

(3) 鍋にごま油を馴染ませ、しょうがを炒める。香がでたらひき肉を加えて炒める。

(4) 肉の色が変わったら凍ったままのきのこ、水を加える。調味料(中国風顆粒スープの素、うす口しょうゆ、みりん、こしょう)を入れ、煮たってきたら豆腐を加える。
ハッピポイント→水温が上がっていく最中にきのこの細胞が壊れ、酵素とうまみ成分の働きでうまみがでやすくなる。一緒えた肉やガラスープの旨味があわさり旨みの相乗効果でさらにおいしいスープになる。

(5) 再び煮立って2〜3分煮たところで水溶きかたくり粉でとろみをつける。

(6) 器に盛り、彩りに1cm長さに切った三つ葉を散らして完成。

▲ ページの先頭へ