料理レシピ

番組名 はっけんTV「おうちdeレストラン」

料理名 「すずきのコスケラ風とアホ・ブランコ」

完成写真
6月24日 放送
(出演:スペインレストラン&バル レンテ オーナーシェフ 熊谷 欣郎さん)

コスケラとはアサリをゆでたスープで煮込む魚料理で、スペインのバスク地方の郷土料理である。今から旬を迎えるにんにくをふんだんに使用するスペイン料理でスタミナをつけて暑い夏に備えよう。

材料

(2人分)
【すずきのコスケラ風】
すずき…100g×2、ホワイトアスパラガス…4本(缶詰)、ホワイトアスパラガスのゆで汁…50ml、にんにく…2個、あさり…10個、水…300ml、ゆで卵…2個、オリーブ油・パセリ・塩…各適量
【アホ・ブランコ】
アーモンドの粉…100g、にんにく…1個、エクストラバージンオリーブ油…100g、ワインビネガー…大さじ3、牛乳…200ml、バゲット・塩・ぶどう…各適量

作り方

【すずきのコスケラ風】
(1) すずきの身に塩を振り、油を引いたフライパンで皮側がきつね色になるまで焼き、色がついたら水を入れる。

(2) (1)にパセリのみじん切り、ホワイトアスパラガスのゆで汁を入れ沸騰させる。

(3) 沸騰したら、あさり、ホワイトアスパラガスを入れ、約2分間、煮込む。

(4) にんにくのみじん切りを多めのオリーブ油できつね色になるまで炒める。
プロのスゴ技→にんにくの風味はつぶす、スライス、みじん切りで風味が変わる。つぶすは弱、スライスは中みじん切りは強。

(5) にんにくが色づいてきたら、すぐに(3)の中に流し込む。

(6) コクととろみをつけるためにゆで卵の黄身をスライスして入れる。

【アホ・ブランコ(にんにくの冷製スープ)】
材料は、ミキサーで混ぜ合わせて、冷やせば完成。

▲ ページの先頭へ