料理レシピ

番組名 はっけんTV「おうちdeレストラン」

料理名 「舌びらめのバター焼き〜和風ムニエルソース仕立て〜」

完成写真
6月17日 放送
(出演:西鉄グランドホテル 総料理長 磯山俊二さん)

フランス料理を代表する食材のひとつ「舌びらめ」を使い、しょうゆで和風仕立てのソースを作る。今回は「舌びらめ」の下ごしらえの仕方とフランス料理のソースの基本を伝授する。

材料

(2人分)
舌びらめ…2匹、バター…40g、しょうゆ…小さじ1、白ワイン…大さじ1、レモン…1/2個、パセリ…1枝、蒸しポテト…1/2個、ミニトマト…2個、小麦粉・塩・こしょう・サラダ油…各適量

作り方

(1) 手に塩をつけて、舌びらめの頭の方から皮を剥ぎ(両面)、内臓を取り去る。
プロのスゴ技(1)→舌びらめの皮は手に塩を付けるときれいにはげる。

(2) (1)に塩・こしょうをして、小麦粉をつけ、サラダ油とバターを入れたフライパンで焼いていく。

(3) フライパンの脂分を切り、しょうゆ、白ワイン、レモン汁を入れて少し煮詰める。

(4) (3)を沸騰した状態にし、バターを入れる。
プロのスゴ技(2)→バターは沸騰した状態で入れる濃度をつけるためバターを入れるが、沸騰した状態でないと、混ざり合わない。

(5) 舌びらめを皿に盛り、ソースをかけて輪切りにしたレモン、パセリ、蒸しポテトミニトマトを添えて完成。

▲ ページの先頭へ