料理レシピ

番組名 はっけんTV「おうちdeレストラン」

料理名 「涼を演出 和風ジュレ」

完成写真
6月3日 放送
(出演:リーガロイヤルホテル小倉 日本料理料理長 黒澤新二さん)

梅雨に突入し、ジメジメする日が多くなってきた。そんなときに最適なのが和風ダシを冷やして固めてつくる和風ジュレ。見た目もさわやか、味もさっぱり。料理で涼を演出するプロのスゴ技を紹介する。そうめんのゆで方も併せて伝授!

材料

(2人分)
【合わせだし】
かつおだし…280ml、みりん…40ml、うす口しょうゆ…40ml

ゼラチン…5g、そうめん…20g×2、オクラ・うに・じゅんさい・おろししょうが・ゆず…各適量

作り方

プロのスゴ技
ジュレで涼しさを演出する!

【ジュレ】
(1) 合わせだしを鍋に入れ、火にかけ沸騰したら、火を止める。

(2) 水に漬けておいたゼラチン5gの水気をとり、(1)の中に入れて溶かす。

(3) 氷で荒熱を取り、冷蔵庫約2時間冷やして完成。

【ジュレを使った料理:そうめん】
(1) そうめんを20g測る。
プロのスゴ技
そうめんの片側を輪ゴムでくくってゆでる。20gずつ測り、輪ゴムで片側をくくることで、きれに盛り付けることができる。

(3) そうめんをくくることで、ひっつきやすいので、箸でほぐしながらゆで上げて、氷水で洗う。

(4) 輪ゴムでくくった部分を包丁で切り、盛りつけて、和風ジュレをかけて完成。

▲ ページの先頭へ