2021年01月29日 (金)町を豊かに!黄金のレモン ~福岡 上毛町~


今回の食いち!は福岡県上毛市のレモンをご紹介しました。
国内流通量の80%以上がアメリカやチリなど中南米の輸入品に頼る中、国産レモンを作り町の特産品にしようと8年前から栽培をスタートさせたのが福岡県上毛町です。北隣りの豊前市は「かき」、南隣り大分・中津は「から揚げ」と二大名物にはさまれる中、両者に欠かせない果物であること、瀬戸内海側の温暖な立地が栽培に適しているということで始まりました。
生産者の小木戸秀喜さん(68)は、5年前から栽培に取り組みはじめ、有機肥料を自分で作るなど安心安全なレモン作りに励んでいます。
樹上でギリギリまで熟れさせることで、ジューシーで香り高いレモンになっています。さらに、上毛レモンのブランド向上のために、レモン生産者で情報交換するレモン研究会を立ち上げ品質向上を狙っています。
年々、収穫量が増え、地元の道の駅ではレモンケーキやタルト、本格イタリアンピザ店でもピクルスやドレッシングなどさまざまな加工品も開発されています。
豊前の「かき」、中津の「から揚げ」に続く特産品にと町の人々の期待も大きくなっています。

210127_01.jpg
■上毛レモン

210127_02.jpg
■生産者の小木戸秀喜さん

210127_03.png
■ジューシーで香り高いレモン

 

■レモンケーキやレモンタルトが購入できるのは?
▽道の駅しんよしとみ
電話:0979?84?7077

■レモンを使ったピザを食べられるのは?
▽フィエロ
電話:080-3982-7077

 

fukuchi.png

私にとってことし最初の「食いち!」
ご紹介したのは福岡県築上郡上毛町の「レモン」です!

レモンといえば料理に絞って使うことが多いと思いますが、みなさんは食べますか?
私は酸っぱいものが好きなので、よく食べます。
好きな食べ方は・・・定番ですが、から揚げにかけることですかね(^-^)!

向かったのはレモン畑。
料理に付いてくるレモンの姿はよく見ますが、木にレモンがなっているのを見るのははじめてでした。
緑の葉がなる木の中に、黄色いレモンが実っていて、とてもきれいでした(^^)/

210127_04.jpg

210127_05.jpg

取れたてのレモンをいただくと、ジューシーでおいしいのですが、やっぱり酸っぱい!!
でも、農家さんおすすめの食べ方を試してみると、驚きました。

210127_06.jpg

その食べ方は、輪切りのレモンにザラメを適量のせ、バーナーであぶったもの。
レモンの酸味とザラメの甘さがマッチしていて、とてもおいしかったです!
名前を付けるとしたら、「レモンあめ」ですかね!(笑)

210127_07.jpg

210127_08.jpg

今回取材した上毛町のレモン。国内産レモンの良さは、収穫してすぐに食べることができること。よりフレッシュで香り豊かな味わいでしたよ(^o^)

みなさんもぜひ、食べてみてください!

投稿者:藤澤義貴 | 投稿時間:14時00分


ページの一番上へ▲