2020年11月10日 (火)唐津へ自転車の旅


中山庸介です。
福岡は、本当に天気のよい日が続いています。
そこで最近ハマっているのが「二輪」の乗り物。
先日は糸島に原付ツーリングしたのに続いて、
今度は自転車で、佐賀県唐津市まで遠征しました。

 na_201110_01.jpg

目的地まで50キロ弱。
ロードバイクだったら2時間あまりあれば着くという計算ですが、
さてどうなることやら・・・。

na_201110_02.jpg
 
昔ながらの街道をのんびり流していきます。
ここは西区今宿のあたり。
去年の福岡マラソンからちょうど一年、
このあたりを走ったなあと思い出します。
na_201110_03.jpg

25キロを過ぎたころから、
少しずつ存在を主張しはじめる我が太ももの筋肉。
ということでこの表情。
でも、エメラルドブルーの海を眺めながらのサイクリングに
心癒されます。

na_201110_04.jpg

さあ、ここからは佐賀県。
もう少し!と県境の標識にも励まされます。

 na_201110_05.jpg

そしてやってきたのが日本三大松原の一つとされる唐津市の虹の松原。
長さ4.5キロ。100万本のクロマツが自生しているそうです。
行けども行けども松林。
ひんやりした土のにおいをかぎながらゴールをめざします。
出発してから2時間15分ほど経ったときでした。
「見えた!」

na_201110_06.jpg

唐津城でした。
白く優雅な天守閣。
ようやくたどり着いてホッとしました。

na_201110_07.jpg

距離計を見ると、47.88キロ。
久しぶりに長い道のりを走りましたが、海沿いの道は
アップダウンがきつくなく、初心者でも完走できました。
唐津のご当地バーガーに舌鼓を打ち、しばし休憩・・・。

でも、ちょっと待てよ。
よく考えてみればまだ全行程の半分。
帰りのしんどさなど、まだ知るよしもなかったのでした・・・。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:15時51分


ページの一番上へ▲