2021年4月27日

マンスリーアビスパ 完全版


NHK福岡のキャスター3年目にして
初ブログになります、スポロクの岡野です。

4月26日に放送された
『マンスリーアビスパ』いかがだったでしょうか?


oka_210427_01.jpgのサムネイル画像

元日本代表の中澤佑二さんに
今月のアビスパについて
解説していただきましたが、
すべてをお伝えすることが
できませんでした

濃い話をしていただきましたので、
この場を借りて非公開トーク部分と
放送された心強いコメントを
改めて掲載させていただきます

 --------------------------

《インタビュー:中澤佑二さん/インタビュアー:岡野唯》

-アビスパ、ここまで白熱した試合を展開しています。現時点での印象はいかがですか?
「開幕戦から試合は見させていただいておりますが、負けた試合の中でも自分たちで試合をコントロールできている試合もあります。僕の想像以上にアビスパは力がある。成長も含めていい方向に向かっていると思います」

-試合を見られる上で、注目している選手を教えてほしいのですが。
「僕、アビスパの試合でいつも見ているのが、前選手が大好きで。ボールさばきとかビルドアップのところ、前選手がうまいなと思いながら。きょうはここにポジションを取っている。こういうふうにパスを散らしている。前選手があってのアビスパだなと」

-それでは最近、気になる選手はいます?
「カウエ選手!大好き!いま!僕みたいな現役のときの。はっはっは。髪型、見た目ですけどね」

-中澤さんはディフェンダーの選手でしたから、ディフェンダーの選手のお名前をあげられるかと。
「センターバックの宮選手もいいですし、奈良選手もいいですね。ただ、僕のプレースタイルがハードワーク系だったもので、いろんなことをそつなくこなせる選手に憧れがあります。ただ、見た目はカウエ選手が好き。ゲームで自分を作ったとき、だいたいカウエ選手にそっくりです!」

ーカウエ選手のこと本当にお好きなんですね!
とはいえ、元ディフェンスの選手だった中澤さん、ここまでの失点数はどう捉えていますでしょうか?
「J2から昇格した次の年では、非常にいい成績。調子のいいチームと当たったときに、やっぱりJ1ってすごいねっていう試合展開になったり、3-0や4-0で点を取られるゲームがあってもおかしくない。そこを最少失点や0に抑えるシーンもあるし、ゴールキーパーの村上選手を中心にナイスセーブが多かった。失点数に関しては誉められるべき。長谷部さんのやりたいサッカーを選手たちが体現できているのだと思いますね」

ーということは、課題は…
「あとは得点ですね。得点がもう少しのびてくると、勝ち点もそれと平行してのびてきます。
質のいいクロスボールが蹴られるサイドバックがいますので、フォワードとしては心強いです」

ーそれではJ1上位に食い込むために、必要なポイントを教えてください。
「セットプレーの守備のところで、クリアボールからカウンターを仕掛ける。守から攻のところでコワサを、セットプレーの中で出していけたらいいのではないでしょうか?
相手のセットプレーもチャンスになりますので、守備から攻撃への切り替えの質を上げていけばいいと思います。あとは、僕が常に思っているのが、こいつが出てくると相手が嫌だなって思う、ラッキーボーイがいるといい。吉岡選手あたりが頑張ってくれると…。
いまの戦いを続けていくことで、6.7割は残れる可能性がある。10位以内いけるかと」

ー5月はアビスパより順位が下のチームとの対戦が多いです。
「上位チームと戦うときには、最低でも勝ち点1、下のチームに関しては必ず勝ち点3を取らないといけない。どのようなゲームの流れを組んでいくか、それに合わせて選手をチョイスするということで、長谷部さんはやってくれると思うので、僕は全力でアビスパを応援していきたいと思います!」

ーどうかご贔屓に宜しくお願いいたします!
「僕、長谷部監督はヴェルディの先輩ですからね、長谷部監督の桐蔭学園高校時代から好き。知っていますか?全国選手権でベスト4をかけた前橋商業との試合で、フリーキック決めているんです。すんげぇ風の中。すんげぇ曲げたフリーキック。僕、そのときから長谷部監督を知っている。めちゃくちゃかっこよかったです!」

ー監督も長谷部さん推しということでしょう?
「推しでございます!」

-ちなみに、福岡での思い出ってありますか?
「思い出ですか?僕がプロになって1年目だったかな~。2年目だったかな~。博多のスタジアムで味方の後頭部にヘディングをして鼻血がドバッと。試合中、鼻にティッシュを詰めながらプレーをしたこと!めちゃくちゃ、カッコ悪い写真がいっぱい残っていますね。はっはっは!」

ー最後に、番組をご覧の皆さまにメッセージをお願いいたします。
「是非、みなさんアビスパの応援を宜しくお願いいたします!僕と共に、j 1残留を目指しましょう!!…できればあの、こういった状況がおさまれば、街ぶらなんかもしたいです。僕、博多の街好きで、明太子食べたいです。大好きです。」

 oka_210427_02.jpg


中澤さん、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします


さて、最後になりましたが、
実は、アビスパの試合の振り返りや
選手の素顔に迫る特集のリポート、
私が原稿を書かせていただいておりました。

着目する点が、独特だったからでしょうか?
以前、SNS上でこんな投稿を見つけたよと
スタッフが教えてくれました。

“スポロクの担当者、絶対アビサポですよ
愛を感じます。” 

正解です、私でした

oka_210427_03.jpg
ゴール裏で観戦していた大学時代の写真です。(笑)
配布された紙(写真の左上)を見れば、
クラブ20周年のシーズン、
そう、J1昇格を決めた年ですね

現在は、記者席やピッチのカメラ席で
取材をさせていただいておりますが、
スタジアムでのお声掛けや温かいコメント、
とっても励みになっております。
本当にありがとうございます。

5月のマンスリーアビスパも、
是非ご覧くださいませ

投稿者:岡野唯 | 投稿時間:17時27分 | カテゴリ:キャスター日記 | 固定リンク

ページの一番上へ▲