2019年10月 3日

季節はずれのサクラ


私、庭木櫻子という名前なのですが
きょうはなんとサクラの取材をしています!

糸島市瑞梅寺で
季節はずれのサクラが咲いているのです。
秋にほんのりピンクのサクラの花が見られるなんて
不思議な気分でした!
このあと夕方6時10分からの「ロクいち!福岡」でご覧ください。

n_191003_02.jpg

投稿者:庭木櫻子 | 投稿時間:16時06分 | カテゴリ:庭木櫻子 | 固定リンク

ラグビーW杯 盛り上がっていますか!


先日、ロクいち!福岡に
ラグビー元日本代表・廣瀬俊朗さんが
生出演して下さいました!

m_191003_04.PNG

日本代表のここまでの奮闘ぶりには
「感無量です!」と喜びを語った廣瀬さん。

福岡出身選手のここだけの話!?では、
福岡選手は、したたか…!?
流選手は、真面目で丁寧…!?など
ユーモアを交えながら
たっぷり話して下さいました。

m_191003_02.PNG

また廣瀬さんが取り組まれている
「スクラムユニゾン」についても
紹介して頂きました。

参加国の国歌などを歌って
選手や世界中のラグビーファンをもてなそう!
というものです。

m_191003_03.jpg

これはウェールズの国歌。
歌いやすいように
カタカナで書いてあります。

“試合見るだけでなく
海外の人たちと何かを一緒に共にする
という思い出が、
今後のラグビーにつながる”という
活動への思いも聞くことができました。


さて日本代表、次はサモア戦です。
このサモア戦に勝つことが
初の準々決勝への大きな一歩になる!と
廣瀬さんは強くおっしゃっていました!


注目のサモア戦、
ラジオ第一とBS1でお伝えします!

詳しくはコチラをご覧ください!
NHK ラグビー特設サイト


大事な一戦、
私もしっかり見届けたいと思います☆

投稿者:松崎洋子 | 投稿時間:15時14分 | カテゴリ:松崎洋子 | 固定リンク

「三国志」の時代にタイムスリップ 国内初公開の一級資料が目白押し!


私のふるさとである太宰府市の九州国立博物館で、
10月1日から特別展「三国志」が始まりました。

最大の魅力は、およそ1800年前の「三国志」時代に制作された
第一級の価値がある出土品などがそろっていること。
なんと、およそ160点の展示品うち、8割が国内初公開のものばかりです。

さらに、この特別展では、すべての展示品を自由に撮影できます。
博物館の展示品にカメラを向けるのは・・・と思うかもしれませんが、
いまや時代は、「来場者」に魅力を“拡散”してもらうことがトレンドになっています。
実際、東京にある美術館など、展示品の撮影を許している博物館や美術館も増えてきました。

そんな中、私が一緒に“自撮り”したのが「獅子」の像。
1800年前の後漢時代に制作され、中国の山東博物館に所蔵されていたものです。
「一級文物」に指定された貴重な展示物と写真が撮れるのは、
“今の時代”だからこそできる「過去」からの素敵な贈りものかもしれません。

f_191003_01.JPG
(「獅子と共に」:一級文物「獅子」と撮影。混んでないときに撮影しましょう)

特別展「三国志」は、太宰府市にある九州国立博物館で、
来年1月5日まで開かれています。

投稿者:藤澤義貴 | 投稿時間:15時00分 | カテゴリ:藤澤義貴 | 固定リンク

よろしくお願いいたします


リポーターの庭木櫻子です。
「ロクいち!福岡」のブログははじめてです。
よろしくお願いいたします。

10月になりました。
イチジクのケーキを食べましたよ!
夏と秋の、年に2回収穫の時期があるそうです。
おいしいものを食べて、秋を楽しみましょう!!

ni_191003_01.jpg

投稿者:庭木櫻子 | 投稿時間:12時52分 | カテゴリ:庭木櫻子 | 固定リンク

ページの一番上へ▲