中山庸介

2020年11月17日 (火)ありがとう!琴奨菊


中山庸介です。
きのうは、水郷・柳川に取材に行ってきました。

 na_021117_01.jpg

元大関・琴奨菊の引退を受けて、地元のみなさんの
反応をさぐるためです。
街のあちこちには、「琴奨菊」ののぼりが。

na_021117_02.jpg

琴奨菊が勝てば街の中では花火が打ち上げられ、
「こんばんは」ではなく、「勝ったね」があいさつがわりだったとか。
「引退は残念だったけれど、最近、ケガで苦しむ様子は見ていられなかった」
「とにかくお疲れさまと言ってあげたい」と、みなさん、ねぎらっていました。
なにより心に刻まれたのは、
「引退はしたけれど、琴奨菊の名前は永遠に柳川に残ります」という言葉でした。

na_021117_03.jpg

これからはこたつ舟の季節。
名力士に思いをはせながら、今度はプライベートでゆっくり回ろうと
ひそかに誓いました。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:16時37分 | 固定リンク


2020年11月13日 (金)記者会見にて


中山庸介です。
きのう、NHK福岡開局90年『福岡好いとっと スペシャルマンス』の
記者発表会がありました。
そう、来月は福岡放送局が開局してからちょうど90年。
記念の番組やイベントが行われます。
私も出演者の一員として会見に臨みました。

na_201113_01.jpg

会見といえば、普段は取材する立場のほうが多いので、
ずらっと並ぶ記者の皆さんに向かうのが全く慣れません。
カメラの方向に向かって「視線を右に・・・左に・・・」
どんな笑顔をすればよいの?
静止画、顔がひきつるよ~・・・。
いや~な汗が出てきましたが、そこは後輩の魚住アナが
軽妙なトークで場を和ませてくれました。

na_201113_02.jpg

私が担当するのは、12月12日(土)午後1時50分から放送の
「みんなが出るテレビ生放送SP」です。
県内全市町村がリモートで対決!
福岡県民が“好いとっと”なあらゆる分野のランキングを発表するなど
福岡愛にあふれた2時間35分の生放送番組です。

さらに、かつての夕方ニュース番組「おっしょい!福岡」のキャスターも
つとめていた山下信アナウンサーも登場する予定です。
大先輩を前に今から緊張します・・・。

na_201113_03.jpg

「みんなが出るテレビ生放送SP」に続いて、
1 2日(土)の夜7時30分からは、開局90年記念ソング「好いとっと」を
歌っているMISIAさんによる、
生放送のスペシャルライブをお送りします!
生で聞く「好いとっと」、今からワクワクします。
というわけで、90年分の感謝をこめて・・・。
来月のスペシャルマンス、どうぞお楽しみに!

NHK福岡開局90年特設サイトはこちら

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:16時56分 | 固定リンク


2020年11月10日 (火)唐津へ自転車の旅


中山庸介です。
福岡は、本当に天気のよい日が続いています。
そこで最近ハマっているのが「二輪」の乗り物。
先日は糸島に原付ツーリングしたのに続いて、
今度は自転車で、佐賀県唐津市まで遠征しました。

 na_201110_01.jpg

目的地まで50キロ弱。
ロードバイクだったら2時間あまりあれば着くという計算ですが、
さてどうなることやら・・・。

na_201110_02.jpg
 
昔ながらの街道をのんびり流していきます。
ここは西区今宿のあたり。
去年の福岡マラソンからちょうど一年、
このあたりを走ったなあと思い出します。
na_201110_03.jpg

25キロを過ぎたころから、
少しずつ存在を主張しはじめる我が太ももの筋肉。
ということでこの表情。
でも、エメラルドブルーの海を眺めながらのサイクリングに
心癒されます。

na_201110_04.jpg

さあ、ここからは佐賀県。
もう少し!と県境の標識にも励まされます。

 na_201110_05.jpg

そしてやってきたのが日本三大松原の一つとされる唐津市の虹の松原。
長さ4.5キロ。100万本のクロマツが自生しているそうです。
行けども行けども松林。
ひんやりした土のにおいをかぎながらゴールをめざします。
出発してから2時間15分ほど経ったときでした。
「見えた!」

na_201110_06.jpg

唐津城でした。
白く優雅な天守閣。
ようやくたどり着いてホッとしました。

na_201110_07.jpg

距離計を見ると、47.88キロ。
久しぶりに長い道のりを走りましたが、海沿いの道は
アップダウンがきつくなく、初心者でも完走できました。
唐津のご当地バーガーに舌鼓を打ち、しばし休憩・・・。

でも、ちょっと待てよ。
よく考えてみればまだ全行程の半分。
帰りのしんどさなど、まだ知るよしもなかったのでした・・・。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:15時51分 | 固定リンク


2020年10月26日 (月)糸島ツーリング


中山庸介です。

気持ちの良い秋晴れがつづく福岡。
子どもは部活で、妻も買い物・・・。
今年の冬は寒いらしいからな。
いまのうちに、太陽の光を全身で感じておきたいな・・・。
と思いついたのが、バイクで巡ること。
本当だったら大型バイクでツーリング、といきたいところですが、
残念ながらライセンスがありません。
ということで、普通自動車免許でも運転できる原付をレンタル。
ブーンと福岡のおとなり、糸島市周辺を一周してきました。

na_201026_01.png

道端に止めて一休み。
青い空に、白波の立つ海。最高です。
吸い込む風の冷たさ、濡れた落ち葉の匂いをダイレクトに感じます。
クルマで回るのとは全く違う感覚に驚きました。

na_201026_02-2.jpg

道沿いには、淡いピンクのコスモスが咲き誇っていました。
そして、今月下旬からあちこちでオープンしているのが・・・。

na_201026_03-2.jpg

かき小屋です。
今年も冬がやってくる!
焼きたてのカキと、ほんのり潮の香がするカキご飯に大満足です。
お腹を満たして帰路につこうとしたところ・・・。
道路沿いの畑から何やら気配が。

na_201026_04-2.jpg

立派なひげのヤギ君が!
人に慣れているらしく、柵を越えそうな勢いで出迎えてくれました。
思わぬ出会いも、心に残るツーリングとなりました。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:17時18分 | 固定リンク


2020年10月16日 (金)あせらなくても


中山庸介です。
大濠公園の前を通りかかって、ふと、足が止まりました。
あざやかな黄色です。

na_201016_01.jpg

毎年、秋になると見事な黄色を見せてくれるイチョウの木。
今年も、その季節がやってきたのですね。

na_201016_02.jpg

今年は新型コロナのことばかり考えていたせいでしょうか、
いつもの年よりも、時間の流れが加速しているような気がします。
気づいてみれば、もう10月も半ば。

na_201016_03.jpg

確実に、みんな前に進んでいるのだから、
あせらなくてもいいのだよ。
そんなことを自然は語りかけてくるようです。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:15時21分 | 固定リンク


2020年10月06日 (火)佐世保釣行記


中山庸介です。
このところ秋らしい良い天気が続いていますね。
今週の日曜日は、少し足をのばして長崎県の佐世保市へ。 
福岡からだと遠いイメージでしたが、西九州自動車道を使うと
2時間弱で着くのですね。

na_201006_01.jpg

田んぼはすでに秋まっさかり。
まさに実るほど、頭を垂れる・・・でした。
忘れずに、帰りに新米を買っていきましたよ。

na_201006_02.jpg

いくつもの島々が浮かぶ九十九島。
水がとっても透き通っていました。

na_201006_03.jpg

いざ、実釣へ・・・。
いつものことながら、
竿をのばし、最初に針にエサをつける瞬間は手が震えそうになります。
きょうはどんな魚が釣れるかな・・・。
しかし、魚は見えるものの、1時間ほどはプイっと針をよけていきます。
「見える魚は釣れない」。
釣り人の格言です。

そうこうしているうちに、ギュイーンと竿を曲げる鋭いアタリ!
慎重にやりとりしていくうちに、銀色の魚体が浮かび上がってきました。

na_201006_04.jpg

シマアジが釣れました!
上品な脂ののった高級魚。キープするため、そっと網に入れて海に浮かべます。
この日は、1.5キロほどのマダイを追加して現地を後にしました。
3枚におろして、お刺身に。頭や中骨などのアラは味噌汁です。
炊き立ての新米で手巻き寿司にしたところ、ほっぺたが落ちるほどの美味!
九州の海の恵み、田んぼの幸をお腹いっぱい満喫した休日でした。
これはまた太ってしまう・・・。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:16時49分 | 固定リンク


2020年09月30日 (水)食欲の秋②やっぱりコレでしょう


中山庸介です。
日に日に涼しくなってきました。
となると、食べたくなるのは・・・。

na_200930_01.jpg
博多ラーメンです。
お店によって多少呼び方は異なりますが、
ゆで時間に応じて、やわ・ふつう・かた・バリカタなどなど
麺の硬さを指定するのが博多流。
私はだいたい「バリカタ」です。

na_200930_02.jpg
濃厚なスープをシャキシャキの麺にからめて食べるのが好きです。
ご存じの方も多いと思いますが、バリカタより硬い
「粉落とし」「ハリガネ」「なま」なんていうのもあります。
麺をゆでるというか数秒湯通しするということですね。
私も一度「なま」を頼んでみました。
うーん、やっぱりそれだと生過ぎて粉の味が目立つかなあと感じましたが、
好きな人は「小麦の味がダイレクトに感じられるのが魅力」とか。
奥が深いですね・・・。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:15時18分 | 固定リンク


2020年09月24日 (木)門司に行ったら・・・


中山庸介です。
先日の4連休、天気も良かったので家族と北九州・門司港に行きました。

na_200924_01.jpg
 
奥に見えるのは本州と九州をつなぐ関門橋。
青空に映える白い橋の優美さに見とれてしまいました。
「うーむ。まさにニュースブリッジ北九州だなあ・・・」と、
思わずひとこと。

18:30以降の北九州局の番組のタイトルですね。
存在感がある美しさでした。


na_200924_02.jpg

さて、門司に来たからには食べなきゃいけないのが、
ご当地発祥の「焼きカレー」。
戦前から多くの洋食店が立ち並んだ門司港周辺。
さまざまなハイカラなメニューが生まれてきました。
実は私も、焼きカレーは初めてです。
とある喫茶店に入り、頼んでみると・・・。


na_200924_03.jpg

待ってました!これが本場の焼きカレーだ!
ご飯の上には濃厚なルーとチーズを乗せて、オーブンで焼かれています。
グラタンのようですね。
トッピングはフライドオニオンです。
お店の方「ざくっと、真ん中にスプーンを入れてみてください」
「どうして??」

na_200924_04.jpg
 
ルーの下には、ほどよくとろけた、半熟の卵が埋まっていました。

ご飯とチーズがルーとともに溶けて一体となり、
わずかにカレー粉が焦げる香ばしい香りがアクセントとなっています。
この感覚、なんといったらいいんでしょう。
一言でいえば「ハーモニー」でしょうか。
お皿の上に広がる絶妙の調和に、満足してお店を後にしました。

na_200924_05.jpg

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:15時22分 | 固定リンク


2020年09月15日 (火)続・さわやかな風


中山庸介です。
まもなくお彼岸。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、
朝晩はさわやかな風が吹くようになってきました。
以前もこのブログで「さわやか」とは秋の季語という話を
書きましたが、心おきなく使えるのでようやくほっとしています。

na_200915_01.jpg

そんな風に吹かれつつ、散歩も楽しめるようになりました。
近所を歩いていたら、こんなかわいい花が咲いていました。

na_200915_02.jpg

外側はピンク、そして内側は白から黄色のグラデーション。
「勲章」みたいな姿に、思わず目を奪われ写真を撮ってしまいました。
何の花かと思い、植物にもとりわけ詳しい吉竹さんに聞いてみると、
「ランタナの花じゃないですかね」とのこと。

調べてみると、どうもそのようです。
もともとは熱帯植物で、暑さに強い花。
繁殖力が旺盛で、5月から10月に花を咲かせます。

na_200915_03.jpg

見ると、花の下には紫色の小さな実が。
これには毒が含まれているので、ご用心!

歩くだけで精いっぱいだった暑さから抜け出して、
少し周りを見渡す余裕が出てきた今日この頃です。

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:15時47分 | 固定リンク


2020年09月10日 (木)ヨッシーがきた!


中山庸介です。
福岡局に、大型アナウンサーが登場です!
酒井良彦アナウンサーが転勤してきました。
ハニカミ笑顔のナイスガイにして、
なんと身長186cm。

na_200910_01.jpg

その迫力ある体格を生かして(?)
大相撲の実況担当アナウンサーでもあります。
というわけで、来週からの大相撲週間は、
戸部ちゃん改め、「ヨッシーのロクいち大相撲」(仮)として、
たっぷり郷土力士の取り組みを解説してもらいます。

na_200910_02.jpg

では、本人からのメッセージです。

「福岡の皆様、はじめまして。
京都局から異動してきました酒井良彦です。
京都の前は佐賀局で勤務しておりましたので、
九州に住むのは2度目です。
戸部アナウンサーの後任として大相撲などを担当します。
まさか福岡で働ける日がくるとは!!!
豚骨ラーメン、もつ鍋、水炊き、ごまサバ、ごぼう天うどん、明太子、餃子、鳥皮…
もう早く食べたいものがどんどん浮かんできます。

おっと、もちろん仕事も楽しみなのです!
アマチュアからプロまで、各競技とてもレベルの高い福岡で、
たくさん学び、吸収したいと思います!
何事も楽しんで!!福岡生活を満喫します。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。」

na_200910_03.jpg

趣味は料理、
得意なレシピは生姜焼きのヨッシー。
街で見かけたら、ぜひ声をかけてやってください!
新たなメンバー、よろしくお願いいたします!

投稿者:中山庸介 | 投稿時間:16時32分 | 固定リンク


ページの一番上へ▲