おはよう九州沖縄

2020年06月23日 (火)避難所での対策 ~おはよう九州沖縄スペシャルより~


万が一の際、避難所での感染防止対策をどうするか…の解決策のひとつとして、

”間仕切り”があります。

一人2メートル四方のスペースを確保し、飛沫を防ぐには有効と考えられていて各自治体で導入も始まっています。

中でも佐賀県の武雄市は、早くに動き出しました。

こちら、佐賀市の段ボールメーカーと協力して開発したものです。

studio.jpg

4㎡の面積で1人分。

個室のようになっています。

中には段ボール製のベッドがあり、その高さ35センチ。

studio1.jpg

床から舞い上がるものの吸入を防ぎます。

(ウイルスは、特に体育館の床のようなつるつるしたところでは長く感染力を保つと言われています。また、床を歩くと20センチ程度まで舞い上がるという実験結果があります。)

数日~週単位の避難所滞在となった時には、とても有効だと感じました。

武雄市ではこの段ボールの間仕切りを500セット準備し、

使う時には避難してきた住民のみなさん自らで組み立ててもらう計画です。

 

避難所は自分たちで守る、作るという意識も大切です。

共同で使う部分も多いです。こまめな清掃やふき取り、手指の消毒が必要です。

特にトイレは感染源になる可能性が高いところでもあります。

また、残念なことに、避難所では性犯罪が起こってきたのも事実です。

目が届かないところはどこか。そのような所にも、みんなで気を配る。

気配り目配り心配り。

あらゆる方向で、助け合いが大切になります。

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:12時57分 | 固定リンク


2020年06月19日 (金)避難とは?~おはよう九州沖縄スペシャルより~


福岡でも夜中に雨が強まりました。

さて、おはよう九州沖縄スペシャルでは、

東京大学大学院 客員教授の松尾一郎さんのお話とともにお届けしました。

放送に入らなかった内容も含めて、きょうは避難についてお伝えします。

studio3.jpgmatsuo.jpg

避難とは、そもそも”難を避ける”こと。

避難所に行くことだけが避難ではありません。

大雨のおそれがあり、放送で避難を呼びかける時、身の安全を確保するための、とりいそぎの避難を呼びかけています。(災害が起こってしまってからの長期に渡る避難はまた別です)

 

密になりがちな避難所では、どんなところが感染症のリスクになるでしょうか?

・接触感染・・・ドアノブ、てすり、電気のスイッチ、トイレ等々、共用部分が多い。

・飛沫感染・・・くしゃみでは1.5メートル先まで飛ぶという実験結果も。床に落ちたウイルスは、ちょっとした空気の動きで巻き上がります。

 

水害と感染を避けるには!?「分散避難」

自分自身の安全な場所の選択肢を持っておくことが大切。身の安全さえ確保できれば良いのです。

・縁故避難・・・親戚や知人の家。家族であっても事前に”協定”を結んでおくと良いらしいですよ!

・在宅避難・・・自宅がマンションの高層階など、浸水や土砂災害のリスクがない場合。(ただし、停電や断水、外に出られない可能性もあるので、3日~1週間分の備蓄を。)

・避難所へ・・・選択肢が他にない場合は、迷わず避難所へ!

 

では、避難所での感染防止対策は?

スクリーニング・・・体調チェックして、感染の疑いがある人は別室にというふるい分けをすること。万が一、感染があった場合にクラスターの発生を防ぐことができます。

それぞれの感染防止対策・・・自治体よっては感染防止対策グッズが手に入っていないところもあります。対策グッズは自分自身で持っていくことがポイントです。

motidashi.jpg

普段の持ち出し袋に、コロナ対策をくわえて。意外にうわばき・マイスリッパが大切。 

自分の身を守ることが、周りの人を守ることにもつながります。

非常用持ち出し袋はいつでも取り出せるところに置いておいてくださいね。

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:14時00分 | 固定リンク


2020年06月12日 (金)九州北部も梅雨入り。雨の見通しは?


きのう、九州北部でも梅雨入りしました。

今年はとてもはっきりとした梅雨入りだなという印象です。

tenkizu1.jpg

例年では、梅雨末期に大雨になることが多く、2度の九州北部豪雨も7月。

ダーッと降って→博多の追い山のころに梅雨明け。というイメージ。

(※博多の山笠の追い山は7月15日。九州北部の梅雨明けの平年日は7月19日)

しかし今年は、梅雨入り早々しっかりと雨が降り、各地で”激しい雨”も観測されました。

それと関連して・・と言ってもいいかもしれません。

沖縄は早くも、きょう梅雨明けしました!!

どういうことかというと・・・

 tenkizu2.jpg

太平洋高気圧の勢力が強いのです。

tenkizu.png

梅雨明けは、徐々に太平洋高気圧が張り出してきて、

前線を押し上げていくという感じ。

すでに、その状態に近づいているような構図になっています。

非常に暖かく湿った空気(雨のもとになります)がすでに九州~西日本にも入ってきていますので、短時間の大雨になりやすい状況…。

ぶつかり合いが強いと、それだけ気象現象も激しさを帯びます。

chouki.jpg

最新の1か月予報では、この先、降水量は平年よりも多い予想です。

通常の梅雨よりも早い段階から雨量が多くなる可能性があります。

天候に合わせて、早め早めに大雨への備えを、お願いします!

 

今週末は再び梅雨前線が九州の北まで北上し、日曜から月曜にかけて九州南岸付近まで南下。

南下のタイミングで、雨脚が強まる可能性があります。

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:10時35分 | 固定リンク


2020年06月09日 (火)夜におはよう九州沖縄。BS1で再放送です


先日、おはよう九州沖縄スペシャルを放送しました。

テーマは大雨に備えるwithコロナ。

こんや11時27分~BS1で再放送しますので、是非ごらんください。

ohayo3.jpg

夜なのに、おはようございますと挨拶しているのは違和感があると思いますが、よろしくお願いします。

 

さて、明日からは九州北部でも曇りや雨が続きそうです。

いよいよ、雨のシーズンですね。

shukan.jpg

梅雨前線が北上するのが、一目瞭然です。

沖縄では夏空。九州では梅雨空。となりそうです。

ohayo6.jpg

この青空も、しばらくはおあずけ。

そうそう、今年は各番組でポスターが変わったんですよ!

実感ドドドでも、今月後半に大雨に備えた特集をする予定です。

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:13時05分 | 固定リンク


2020年06月05日 (金)おはよう九州沖縄スペシャル 大雨に備える


九州北部の梅雨入りの平年日は、きょう6月5日です。

すでに九州南部と沖縄では梅雨入りしていて、

鹿児島県の十島村では、きのう記録的な大雨も降りました。

本格的な雨の季節は目の前。

大雨が予想されるときにどうしたらよいのか、ご自身の避難について考えたことはありますか?

 ohayosp1.jpg

明日の朝7:35から放送のおはよう九州沖縄スペシャルでは、

「密」になりがちが避難所にどんなリスクがあり、どんな対策ができるのか。

ひとりひとりが出来る行動も、ひも解いてゆきます。

防災行動計画の第一人者、東京大学大学院客員教授の松尾一郎さんにお話を聞きました。

写真は、出演の米山奈々美記者と。

取材の実感もお伝えします。

ohayosp2.jpg

備えあれば憂いなし。

雨のシーズンに向けて今できること、考えてみませんか。

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:17時56分 | 固定リンク


2020年04月24日 (金)おはよう九州沖縄スペシャル 経済 with コロナ


”新型コロナウイルスとの闘い”という表現がある一方で、”withコロナ”という言葉も目にします。

決定的な薬がない今をいかに乗り切りながら、共存してゆくか。

多くの医療関係者の方に遠隔で取材させていただく中、感じているところです。

「ウイルスも人を殺したいわけではなく突然変異の中そうなってしまった。我々がどう付き合っていくか」という言葉も聞きました。

過去にならえば、天然痘のようにいずれ撲滅できるウイルスもあれば、

インフルエンザや風邪のように流行を繰り返しながら共存するものになるのかもしれない。

とりいそぎ今は、免疫を高く保ち、感染しない・させないことを、実践する時です。

abc5.jpg

明日の朝7:35~おはよう九州沖縄スペシャルを放送します。

今回は新型コロナウイルスが大きな影響を及ぼしている「経済」がテーマ。

緊急事態宣言が発表される前、宮崎に行ってきました。

口蹄疫というウイルスとの闘いから10年。どのように乗り越えてきたのか。

今私たちが新型コロナウイルスと向き合う中、重なることが多くありました。

abc4.jpg

不安や恐怖心から、心がささくれ立っていないか。

・・・何かと疲れてしまう時もあります。

ある意味、自分との闘いです。

そういう時こそ、確かな情報をもとに、自分が今なにをすべきかがわかれば、

少しは、安心感につながるのではないかと思います。

そのヒントになれば幸いです。

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:11時00分 | 固定リンク


2020年03月27日 (金)インフォデミック


新型コロナウイルスの感染拡大で、多くのみなさんが落ち着かない日々かと思います。
WHOでも、世界的な流行=パンデミックと表現されて2週間あまり。
感染拡大の速度から、世界がつながっていることを実感します。
 
つながりといえば、感染拡大防止のために、
私たち”地球人”はSocial distanceを保つようにと言われています。
日本で言えば、3つの条件を避けることです。
・密閉(換気の悪い空間)・密集(人が集まる)・密接(近距離での会話・発声)
これら3つが重なれば、集団感染のリスクが高まると言われています。
 
いま、私たちにできることは「感染しない+感染させない」こと。
薬の治験やワクチンの開発はこれまでにないスピードで世界で進んでいますが、通常は年単位を要し、そう早くはできません。
爆発的に感染が拡大している諸外国の状況から学ぶべきことも多くあります。
一気に感染者が増えて医療崩壊を起こさないようにするためにも、一人一人の”行動変容”にかかっています。
そして、想像力。
 
当初から、インフォデミックという表現もされていました。
Information+epidemic =情報の伝染病ということ。
いまだにトイレットペーパーの品薄が続いています。
あるデマから発生した買いだめの広がり→ある意味で伝染病です。
トイレットペーパーについてはマスクと違って、本質的な需要が増えているわけではなく、この期間に買いだめしている人が多く出ていることによる品薄です。
マスクと違い、製造元にはたくさんのストックがあって輸送が追い付いていないだけ。
つまり、一人ひとりが普段通りに動けば、品薄になることなどないのです。
お店側も”無駄に”大変な状況になっている現状があり、全体として誰も得をしていません。
 
食料品の買いだめも同様。
外出自粛とはいえ、食料品の買い物には行けるのです。
そもそも、買いだめのために行列すれば密集してしまい、感染リスクが高まります。
(海外では、すでに入店人数を制限されているところもあります)
食事の量が変わらないのに、今だけ買い込む状況。
本質的な需要と供給の量は、本来変わっていないのです。
 
普通にしていれば、誰かが品薄で困ることはない。
ただ、ちょっといつもより距離をとって、ウイルスの感染に気を付ける時。
非常事態に、不安な気持ちに駆られてしまうのは、人間なので仕方のないことです…。
しかし、こういうときこそ「想像力」。
過去には、非常事態のデマから悲しい歴史が刻まれたこともありました。
そんなことを繰り返さないように。
あらゆる情報があふれる中、みなさんが冷静に判断し、穏やかな気持ちで行動するための材料として、良質な情報を発信してゆくのは、私たちの使命だとも感じます。

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:18時55分 | 固定リンク


2020年01月29日 (水)ダブルレインボー×2


ダブルレインボーを見たことはありますか?

二重の虹のことです。

なんと、昨日の「おはよう九州沖縄」の放送中に出現しました。

本番中に佐賀のカメラに綺麗に映っていたのが、こちら。

niji1.jpg

こんなに見事に見えるのも珍しい!

とても嬉しくなりますね~♪ 私の声も踊っていました。笑

それにくわえて、実は・・・

写真でもダブルレインボーを用意していたのです!!!

niji3.jpg

こちらは大濠公園で18日の朝に撮ったもの。

ダブルでダブルレインボー。

なんという偶然!

なんて日なんでしょう。笑

 

九州北部の沿岸や東シナ海側の地域では、

この時期、寒気の雲で時雨が降りやすいです。

時雨は雲が小さく、降ったかと思うと日が差して、ということを繰り返しがち。

こういう時は、虹を見るチャンスです。

小さな雨粒に光が当たり、光の屈折が起きて虹が見えます。

太陽を背にして、空を眺めてみてください♪

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:12時23分 | 固定リンク


2020年01月16日 (木)20's 


2020はじまりましたね、新たな10年のスタートです!

年明けに花壇を見ると、チューリップが目を出していました。

順調に育っています。

2020.jpg

どんな1年、どんな10年になるでしょうか。

良い世界を作ってゆきたいものですね。

1年1年の積み重ね、まずは今年もよろしくお願いいたします。

taiyou2.jpg

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:11時11分 | 固定リンク


2019年11月15日 (金)初冬


今朝の福岡は、すべての観測地点で今季一番の冷え込みとなりました。

平年より5度くらい低く、12月並み。

良く晴れて穏やかで、放射冷却現象が強まりました。

青空に、黄色く色づきつつあるイチョウがよく映えます。

IMG_4997.jpg

さて、大濠公園の花壇にチューリップの球根を植えました。

IMG_4999.jpg

今年はスタンダードな、あの色です。

ひまわりは毎日の水やりや草取りと、とても手がかかるのですが、

チューリップはそのままで、1月ごろには芽吹いてくれます。

なんて楽なんでしょう。笑

(でも、ちゃんと気にかけていますよ!/チューリップヘ。)

チューリップ自身は芽吹きの時にむけて土の中で奮闘しているのだと思います。

IMG_5008.jpg

管理事務所の方々にも手伝っていただきました。

ありがとうございます。

全部で50球。

きょうは近くの小学生たちも球根を植えるとのことでした。

本格的に寒くなる前の初冬の冷たい空気が、とても好きです。

冬の匂いも感じます。

IMG_5016.jpg

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:12時15分 | 固定リンク


ページの一番上へ▲