2021年4月 9日

あぶりかつおと新たまねぎの旨辛あえ


「旬の魚をいただきます」

今日は初がつお(宮崎県産)を使った「あぶりかつおと新たまねぎの旨辛あえ」をご紹介しました。

この時期のかつおは脂が乗っていない赤身で爽やかな味わいのため、レアで食べるのが一番おすすめだそうです!ぜひ試してみてくださいね♪

IMG_9831.JPG

材料(2人分)

初がつお(皮つき/刺身用)…1本(約200g) 
新たまねぎ…1/2コ(100g) 
レタス…4枚
塩…小さじ1/2
サラダ油…大さじ3

【旨辛ダレ】
コチュジャン…20g 
みりん…大さじ1 
しょうゆ…大さじ1/2
砂糖・ごま油・白ごま…各小さじ1
にんにく(すりおろす)・生姜(すりおろす)
小ねぎ(小口切り)・大葉(千切り) …お好みで

 

作り方

(1)かつお全体に塩をして10分程置き、表面の水分をペーパーでしっかり拭く
ポイント→塩がかつおの旨味をより引き立てるので、焼く前のサクの状態か、焼いて食べやすく切った後のどちらかで塩をしてください 

(2)フライパンにサラダ油を入れよく熱して、(1)の皮目を下にして30秒ほど焼き、他の面
も10~15秒ずつ焼く
ポイント→かつおは皮目をしっかり焼くことで香ばしく、より美味しく食べられます

(3)氷水にとって冷まし、水気をふいて食べやすい大きさに切る

(4)ボウルに旨辛ダレ・(3)のかつお・新たまねぎを入れてよく和える

(5)器に食べやすい大きさに切ったレタスを敷き、その上に(4)を盛り付ける

投稿者:柴田文子 | 投稿時間:15時39分 | カテゴリ:はっけんTV・ラジオ | 固定リンク


ページの一番上へ▲