2021年07月26日 (月)元オリンピック選手 生出演


はっけんラジオの柴田文子です。

 

東京オリンピックが開幕し、毎日熱戦が続いていますね。

21日の放送では、男子マラソンで57年前の東京大会に出場し、その後のメキシコ大会では銀メダルを獲得した、福岡県出身君原健二さんに話を伺いました。

 

「おいくつでいらっしゃいますか?」という質問に

「60歳になりました!」と早速冗談で返してくれた君原さん。

緊張に包まれていたスタジオが一気に和やかなムードに変わりました。

 

57年前の大会を昨日のことのように思い出すと話し、テレビで自分の走る姿が映る度に大勢の観衆に見守られながら走った当時の喜びをかみしめるんだそうです。

一方で、レース本番では味わったことのない責任感やプレッシャーも感じ苦しかった思いも語ってくださいました。

色んな気持ちを抱えて臨んだ次のメキシコ大会では見事銀メダル

ご自身の経験を踏まえ、今回出場する選手には実力を十分に発揮してほしいと力を込めていました。

 

今でも走っているという君原さんは本当にお元気で明るく、すっかり心をつかまれてしまいました。

大変貴重なお話をありがとうございました!!

marathon.JPG

投稿者:柴田文子 | 投稿時間:12時17分


ページの一番上へ▲